【体温管理士が贈るコラム第1回】不調は低体温のせいかも!?意外と知られてない体温3つの基本

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

はじめまして。36.5℃に導く「体温管理士」で、着替えのいらない温熱療法サロン「ゆるり」のオーナーでもあります、いけがみひろこです。

「体温管理士」ってあまり聞き慣れない言葉だと思いますが、「低体温による症状に対応し、相談を受けながら適切な助言を行う」のがお仕事。元々はドイツ発祥で、NPO法人日本レホルム協会が取り扱っている資格です。

私が自身の疾患の後悔から、5年前にOPENした女性専用冷え・低体温改善サロン「ゆるり」には、いろんなお悩みの方がいらっしゃいます。

年齢かかわらず「冷えている」「35℃台」ゆえの不調は、加温することで実際によい変化があらわれています。

冷え・低体温について感覚だけでなく、お客様に冷え・低体温の弊害をお伝えできるよう「体温管理士」の知識を習得しました。

「健康によいと言われることはやってるのになんでだろう?」そんな風に、身体の様々な不調に悩んでいる女性のために役立つコラムを書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

まずは「体温」を知りましょう。

1.体温の正しい定義

サロンゆるりの外観

簡単に言えばからだの温度のことですが、正しく定義すると「心臓から送り出された血液の温度」です。

基礎代謝・糖質、脂質、たんぱく質の代謝、ふるえ、作業、運動、など、からだのさまざまな作用で熱はつくられます。これらの作用が上手く働かないと熱が生じません。

ここで大事なのが糖質・脂質・たんぱく質の3大栄養素の代謝で発生する熱も重要な熱源だということです。極端に糖質を制限する、脂質をさけるのは体温の面ではマイナスなんですね。

2.バイタルサインの体温と変化する平熱

ゆるりの室内・ソファ

体温は血圧、脈拍とならぶ生きているしるし「バイタルサイン」です。

健康のものさしの中でもいちばん手軽な体調チェックの手段「平熱」を知っていれば体調の変化に気づくことができます。

体温は1日に1℃以内の幅で上下しています。

起床時がもっとも低く、夕方にかけて上昇します。

ですから、起床時、午前10~12時頃、午後4~6時頃、就寝前と計4回測りそれぞれの時間帯での平熱とするのが理想です。

(基礎体温は、からだが動き始める前のいちばん安静な状態にあるときの体温です)

一般的に子供は高く、高齢者は低い傾向があります。また年齢が同じでも平熱には個人差があります。

3.体温36.5~37.5℃が健康のキーワード

体温計を持つ手

・人間の細胞が日々生まれ変わる新陳代謝
・新陳代謝に必要な酵素
・健康に深くかかわる腸内細菌

これらの働きが活性化するには36.5℃以上の環境が必要です。(体内との体温差は0.8~1℃)

低体温とは36.0℃以下を指しています。
このくらいの体温だと、こんな悩みを感じることも。

・なんとなく調子よくないけど診察しても異常がない(不定愁訴)
・月経随伴症状がある。
・疲れやすい。
・太りやすい。
・むくみやすい。
・風邪をよくひく。
・気分が鬱々とする。
・肌荒れしやすい
・コリがひどい
・妊娠しにくい

低体温についてはまた次回以降に詳しく書いていきたいと思います。

まとめ

「健康食品にずいぶん高額つぎこみました」と、不調改善のためご来店いただいたH様。
温めと日々のお食事だけでお元気になられました。
健康や美容のためどんな高価なサプリを摂取するよりも低体温や冷えを改善することが先と実感されました。

これから暑くなりますが、キンキンに冷えたビール、素足、お腹出しは封印してくださいね。

ライター紹介

ライター紹介ゆるりオーナーいけがみひろこ

体温管理士・健康経営アドバイザー
着替えのいらない温熱療法サービス ゆるり
代表 いけがみひろこ

サービス・イベント紹介

サロンゆるりでサービスを受ける女性

■冷え・低体温改善サロン ゆるりHP↓
http://www.happy-yururi.com/ 
未病を改善するかながわ宣言協力店
横浜・上大岡駅徒歩3分 プライベートの電子温熱療法

プレミアムフライデーサービスやってます↓
http://ameblo.jp/19621218-1218/theme-10101742549.html

プレミアムフライデーロゴ

■子宮温活ブログ 
妊活・月経随伴症状 子宮を温めて変わること↓
http://ameblo.jp/19621218-1218/

■【企業様向け】 オフィスで温めHP↓
http://www.fukurikousei-relax.jp/
女性従業員様サロンご来店サービス
電子温熱機器による社内リラクゼーション提供

■5/16 免疫力6倍UPで輝く!女性のエイジングケアセミナー開催↓
http://ameblo.jp/19621218-1218/entry-12266127087.html

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone