【トラベル】カルチャーショック!エジプトに女子ひとり旅してみました!【体験談】

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

初めてエジプトの空港に降り立ったのは、数年前です。私は背中にバックパック一個を背負ってその地を踏みました。

日本から旅立ったのではなく、ヨーロッパの旅行のついでに立ち寄った場所だったのですが、それまで行ったどこの国よりも一番充実した旅行になりました。

1、エジプトでは有名な日本人宿に宿泊

2374828d005b0615f2ab432694c82384_s

エジプトに着いてまず向かったところは、サファリという有名な日本人宿です。観光本も何も持たずに行った私は、それまでの旅行で知り合った日本人から聞いたこの宿だけが頼みの綱でした。

でも行ってみてびっくり、大きな部屋にベットがあるだけ。男女共同で雑然としていました。

そこにいる旅行者もみんな独特の雰囲気を持っていて…。これが日本人宿かーと思うところでしたね。一度は泊まってみる価値はあると思います。

2、エジプトでは道路を渡れないことにカルチャーショック

59845496d0242ff6c266d20aad9a08b6_s
エジプトで一人歩きをして初めてわかったこと。それは道路を一人で渡れない!ということでした。

道路はとても広いのです。また車もたくさん走っているのです。信号はあってないようなもの。また横断歩道もあってないようなもの。

そのためにタイミングがつかめず、いつまでも道路を渡ることのできない環境にびっくりしました。結局最後は現地人を盾にして渡り切りましたが…。怖かったです。

3、ピラミッドを見てびっくり、エジプトの近代化

sphinx-1175827_640

ピラミッドを見ることが一つの夢ではあったのですが、それまで私の知っているピラミッドと言えば、テレビの世界だけ。

また砂漠の中にスフィンクスとピラミッドが並ぶ姿を見ると、まさに古代のイメージですよね。

そのために実際にピラミッドを見に行ったときに、その前には外資の飲食産業であるピザハットやKFCがあることに驚きました。遺跡の周りの近代化されていることにちょっと残念でしたね。

4、エジプト考古学博物館でナンパ!

egypt-1179193_640

エジプトに行くなら必ず訪れるのは考古学博物館。そこで私はスタッフにナンパされるという出来事がありました。

中はとても広く、一日では回りきれないほど。またたくさんの観光客がいるので、その間をぬって、目玉展示物を見ていかなくてはいけません。

疲れ切っていたところ、一人のスタッフがここに座ったらいいと、自分が監視する椅子を貸してくれたのです。

その椅子は、その部屋のコーナーに位置し、ここからならよく見えると説明をし始めたのですが、なんと私の目の前に立ちはだかり、私はそのコーナーから抜け出せないほど。

わかりづらい英語を聞きながら、いつ抜け出そうかタイミングを計りその20分後、やっとほかの観光客が場所を訪ねてきた際に私はそこを抜け出すことが出来たのです。

エジプト考古博物館に行く人は、お気を付け下さい。ありえないところでナンパってあるんですよ。


Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone