【カラーセラピストが贈るコラム第18回】あるけどない色?「マゼンタ」の心理学

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

こんにちは。

女性のための学びと癒しのサロン 癒しの空間~麗斗の部屋~代表。

色彩コーディネーター、カラー講師、カラーセラピストの麗斗(れと)です。
 

本格的に寒くなってきましたね。

12月7日(土)は二十四節気の大雪(たいせつ)です。

大雪は、いよいよ雪が降り積もってくる頃になります。

寒くなってきたので、第18回目は暖かみのある色、マゼンタについて。

【1】あるけどない色?

三原色

マゼンタは、レッドとバイオレットの間の色で、日本語では赤紫と呼ばれます。

イタリアの地名Magentaに由来する名前です。

イエロー、シアンと並ぶ、色の三原色の一つです。
 

マゼンタは、現実的で行動的なレッド(第14回「スタートの色レッドの心理学」参照)と精神性の高いバイオレット(第5回「紫色(バイオレット、パープル)の上手な使い方」参照)を混色してできる色です。
 

光をプリズムを通して分光すると、波長の長いレッド(780㎚)~短波長のバイオレット(380㎚)まで虹の色が一列に並びますよね。

雨上がりに架かる空の虹や、サンキャッチャーの虹を見てもこの並びです。

赤は波長が一番長く、紫は一番短い色です。

となると、、、。マゼンタはその端と端をつないだ色となり、直線で考えた場合には繋がらなくなります。

色相環のように「環」でないとイメージできない、ちょっと不思議な感覚ですよね。
 

そのため、可視光バイオレットの外側でレッドの手前にある、見えないけれど全てを内包した色を意味します。

全てを包み込む「見えざる愛の色」とされます。
 

確かに、愛の存在があるのは分かるけれど、現実的に「これが愛です」と取り出して手に取ってみる事は出来ないですものね。

【2】献身的な愛情の色、ピンクとの違い

ピンクやマゼンダ

全てを包む愛情の色マゼンタは、人類の罪の身代わりとなり、磔にされたキリストの血の色と言われます。

その為、マゼンタには、愛、犠牲、献身的、成熟、配慮、慈悲などの意味があります。

自分の事よりも、他者を思いやる心の色です。
 

愛の色と言うと、ピンク色(第4回「ピンクの上手な使い方4つのポイント」参照)が思い浮かびますよね。

マゼンタとピンクは、色合いも色の意味も、なんとなく似ています。

しかし、色の成り立ちを考えると、意味合いの違いが分かります。
 

ピンクは、レッドとホワイトを混色してできる色で、マゼンタは、レッドとバイオレットの混色です。

バイオレットは、精神性が高く高尚で高貴なカラーです。
 
その為、可愛らしいピンクのイメージよりも、少し大人っぽい成熟した魅力やセクシーさになります。

ピンク色は好きだけれど、可愛すぎて使いにくい・・・。という場合は、マゼンタを取り入れると落ち着いた印象になります。

【3】マゼンタの注意点

ハートを持つ手

母親のように相手を思いやり、見返りを求めないマゼンタ。

看護師さんや保育士さんに好まれるカラーでもあります。
 

気遣いや思いやりのあるマゼンタですが、あまりにも自己犠牲的に尽くし過ぎて、自分を消耗してしまうのは禁物です。

自分自身が元気でなければ、誰かに何かをしてあげる事が出来ませんよね。

疲れたと感じた時は、自分自身を思いやり、労わってください。
 

また、手を差し伸べているつもりが、独善的だったりお節介になってしまうこともあります。

やり過ぎにならないように、注意が必要です。
 

他者にも自分にも優しいマゼンタ。

乙女チックなピンクより、ちょっと大人っぽいマゼンタを気遣いのできる大人の女性の魅力を表現してくださいね。

ライター紹介

ライター紹介麗斗

女性のための学びと癒しのサロン 麗斗の部屋~代表 麗斗(Reto)
色彩コーディネーター
星読みカラーセラピスト・アストロロジー☆カラー(R)セラピー本部

カラーセラピスト、占い師、マジシャンの3つの顔を持つ異色のセラピスト。
占い師として十数年間の活動の中で、こちらからの「アドバイス」ではなく、「自分自身での気づき」の大切さを伝えたく、
カラーセラピスト、色彩コーディネーターの資格を取得。

自宅サロンではセッションのほか、各種カラーセラピスト養成講座、占い師養成講座を開講しています。

講座内容など、詳しくはこちら
HP https://retonoheya.com/
星読みカラーセラピー、アストロロジー☆カラー(R)
HP https://harumipokkoro.wixsite.com/astrology-color
ブログはこちら
アメブロ https://ameblo.jp/reto-color/
 

 

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone