【カラーセラピストが贈るコラム第11回】クリスマスカラーのレッド、グリーンの心理学

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

こんにちは。

女性のための学びと癒しのサロン 癒しの空間~麗斗の部屋~代表。

色彩コーディネーター、カラー講師、カラーセラピストの麗斗(れと)です。

ハロウィーンを過ぎ、街はすっかりクリスマスの飾りになってきましたね。

クリスマスシーズンは、街が華やかでウィンドウショッピングしているだけでもワクワクします♪

第11回目は、クリスマスカラーのレッド、グリーンについて。

【1】サンタさんの色?レッド

サンタ

クリスマスと言えば、サンタさんの着ているレッドをイメージする人が多いでしょう。

しかし本来は、クリスマスのレッドの意味は、キリスト流した血。キリストの愛の色です。

キリスト教のシンボルカラーですね。

血は、生命の源です。

レッドから連想されるものは、炎や血液、太陽など、私たちが生きる上で必要なものばかりです。

レッドは交感神経を刺激し、呼吸数も脈拍も早くさせるカラーです。

気力や行動力が増す、とてもエネルギッシュなカラーです。

積極的に行動したり、リーダーシップを取りたい時に効果的です。

またブルーなどの寒色と比べて、体感温度も3度ほど高く感じるので、これからの寒い季節におススメのカラーです♪

もともとサンタクロースの服はブルーやグリーン、バイオレットなど国や地域で様々な色だったようです。

しかし、寒い冬にプレゼントを持ってきてくれるサンタさん、体感温度を上げるレッドが一番実用的なのかもしれませんね(*^-^*)

但し、レッドは使い過ぎるとイライラしたり、頑張り過ぎて疲れてしまったりますので、使い過ぎに注意してください。

【2】もみの木の色、グリーン

もみの木とポインセチア

クリスマスツリーやリースは、常緑樹のもみの木やヒイラギが使われますね。

一年中、葉を落とすことなく保っているため、永遠、希望の樹を表します。

グリーンは、癒しの効果があります。
(第3回「生活に取り入れよう!新緑のグリーンについて知っておきたい3つの事」参照)

グリーンは植物の色。部屋に観葉植物があるだけで、リラックスできますよね。

グリーンは虹の中央の色にあたり、暖色でも寒色でもない中性色です。

バランスの取れた色で、男女共に好まれるカラーです。

植物は、光合成をして、私たちが生きていくうえで大切な酸素を作り出してくれます。

血のレッドも植物のグリーンも、生命にとってどちらも大切ですね。

クリスマスの花、ポンセチアはグリーンとレッドです。

グリーンとレッドが、お互いを引き立て合っていますよね。

このポインセチアの引き立て合うレッドとグリーンは、色相環で反対に位置する「補色」と言います。

【3】補色とは

自転車と緑

補色とは、色相環の反対側に位置する色です。

レッド-グリーンや、オレンジ-ブルーなど。

そして、補色には物理補色と心理補色があります。

物理補色は、補色同士を混色した時、無彩色になる色です。

光の補色を混色すると白になり、絵の具などを混色するとグレーになります(理論上は黒になりますが、実際は真っ黒にはならず、暗いグレーとなります)。

心理補色は、一つの色をじーっと見つめた後、白い紙などに視線を移した時に、残像となって現れる色です。

例えば、じっとレッドを見つめていると、ブルーグリーンが見えてきますが、これが心理補色です。

一つの色を見つめていると視神経が疲れるために起こる現象です。実際にはない色ですが、確かに感じる色です。

病院の手術室や手術着などを薄いグリーンにするのは、血液のレッドの残像であるグリーンを消すためです。

この様に、レッドとグリーンは色相環で反対の位置にあり、意味も反対になる事が多いのですが、生命、変化、前進と言う同じ意味もあります。

コントラストの強い補色の組み合わせは、お互いの色を引き立て合う効果があります。

メリハリを付けたい時などには、補色の組み合わせが効果的です。

貴女は行動のレッド?それともバランスのグリーン?

クリスマスシーズンに合わせて、カラーを取り入れてみてください。

ライター紹介

ライター紹介麗斗
女性のための学びと癒しのサロン 麗斗の部屋~代表 麗斗(Reto)

色彩コーディネーター
星読みカラーセラピスト・アストロロジー☆カラー(R)セラピー本部
カラーセラピスト、占い師、マジシャンの3つの顔を持つ異色のセラピスト。

占い師として十数年間の活動の中で、こちらからの「アドバイス」ではなく、「自分自身での気づき」の大切さを伝えたく、
カラーセラピスト、色彩コーディネーターの資格を取得。
自宅サロンではセッションのほか、各種カラーセラピスト養成講座、占い師養成講座を開講しています。

講座内容など、詳しくはこちら
HP https://retonoheya.com/

星読みカラーセラピー、アストロロジー☆カラー(R)
HP https://harumipokkoro.wixsite.com/astrology-color

ブログはこちら
アメブロ https://ameblo.jp/reto-color/

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone