違うの?!「ライオンが子供を崖から突き落とす!」は嘘だった!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

ライオンは子供を谷に突き落として育てる、スパルタ教育をする、なんて話聞いたことありますよね?

そこから這い上がってくる強い子だけを育てたり、試練を与えて強い子に育てる、なんてことだとなんとなく理解してるのでは?

ことわざや故事成語の事典にも載っています。

‏「獅子の子落とし」・・・
【読み】 ししのこおとし
【意味】 獅子の子落としとは、わが子に厳しい試練を与え、その器量を試すことで一人前に育てることができるというたとえ。

出典:http://kotowaza-allguide.com/si/shishinokootoshi.html

この言葉があるので、なんとなくライオンの実際の生態としてインプットされていましたが、実際のライオンは違うようです。

動物イラスト生態図鑑 2 ライオン

「ライオンが子供を崖から突き落とす!」は嘘だった!というつぶやきが話題に!

え!?
助けるの?
突き落とさないの?
自力で這い上がるのを見守るのではないの!?

A91PiGzCUAAv8Ja

ことわざやもののたとえの一種で、実際の生態は違うんですね~!

そうだったの?!知らなかった!とたちまち話題になりました

お写真をみてほっこりした気分になった人がたくさんいたようです。

なんとなく「現代っこなライオン」を想像して楽しんでいた人もいました。

まあそうだよね、ちょっとほっとした、というような人もいました。

そもそもサバンナに谷や崖がそんなにないという情報も。

いやー勉強になりましたね!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone