小学校入学祝いは何が良い?女の子向けのプレゼントは?

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

幼稚園や保育園をめでたく卒園!!さて小学校に入学する女の子へのお祝いは何が良いのでしょうか。悩むところです。

できれば保護者の方に聞いてみるのも良いでしょう。既に持っている物や貰う予定の物をだぶってあげることも避けられます。

でも、こちらの一存でプレゼントするとしたら・・・こんな物はいかがでしょうか?

1.文房具

文房具は入学準備で筆箱、鉛筆、定規、下敷きなど入学準備で一式揃えているはずです。でも、消耗品は複数あっても助かります。

特に、鉛筆(黒2B)や赤鉛筆、消しゴムは貰っても嬉しい物でしょう。折り紙なんかも、家や学校でも使いますので、セットにしても喜ばれます。

2.折り畳み傘

今まで、幼稚園や保育園では子供本人が管理していなかった傘。雨が降れば親が準備して送迎していたのではないでしょうか?

小学校に入ったら子供が自分で持参してなくてはいけなくなります。朝から雨なら長い傘で大丈夫ですが、下校の時に雨が降り始めてしまった・・・なんてこともよくあります。

長い傘は入学前から使っているはずなので準備してあることも多いです。となると、「折り畳み傘」をプレゼントするのはいかがでしょう。

女の子っぽい色合いや可愛い柄の折りたたみ傘は喜ばれます。習い事に持参することもあるでしょう。学校に置き傘することなどを考えると、複数あっても大丈夫な物です。

3.ラベルライター(ネームランドなど)

小学校に入学すると、お道具箱や文房具、傘など、名前をつけなくてはいけないものがいっぱいあります。もちろん一つ一つ手書きでもOKですが、ラベルライターがあると便利です。

最近は、機能も増えていて文字だけでなくイラストなど様々な工夫ができます。・・・でも、これ一人で買うにはちょっと高価なのです。だから、複数名でプレゼントする場合には良いと思います。

4.洋服

幼稚園、保育園の頃は制服だったり、園のルールでフード付きはだめだったり、ズボンが多かったりしていました。小学校に入学すると、女の子はだんだんオシャレになってきますので、最近の流行を見越した服も喜ばれるでしょう。

洋服のプレゼントであれば若干大きめのサイズを贈りましょう。子供はあっという間に大きくなります。

5.水筒

幼稚園、保育園の時に使っていた水筒は、もうサイズが小さくなっている可能性大です。小学生になると飲む容量も増えてくるからです。

日々、通学に持参したり、遠足や運動会に使用したり。学校によって使い方は区々ですが、使うことは間違いないと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。実用的な物を中心にまとめてみました。もちろん、本人や保護者のリクエストがあればそれも良いでしょう。

喜んでもらえるプレゼントが第一ですね。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone