キュンとしたい大人女子におすすめ!マンガ「君に届け」のキュンとするポイント2つ

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

最近の少女マンガは俺様系の男の子が多いですよね。もちろんそれは悪い事ではなくて、俺様系男子が好きな人も多いです。

でも、アラサーアラフォーの大人女子は、どちらかというと優しい王子様系の男の子の方が好きだと思います。

王子様系で圧倒的に人気なのが「君に届け」の風早翔太君です。今回は、風早くんの魅力を2つご紹介いたします。

1. とことん優しい!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

何と言っても風早君の最大の魅力は優しい性格です。主人公の黒沼爽子は暗そうな見た目と名前から「貞子」と呼ばれ軽く避けられていて友達もいませんでした。ただ一人、風早君だけが他のクラスメイトと分け隔てなく接します。

それまでの人生で避けられる事が多かった爽子は感激し、徐々に風早君に心を開きます。それだけではなく、他のクラスメイトと打ち解けられるようにクラスの肝試しに誘います。

おかげで避けられることもなくなり、クラスメイトの吉田千鶴と矢野あやねと友達になる事が出来ました。

そして、胡桃沢梅(通称 くるみ)という爽子の恋のライバルがいるのですが、くるみちゃんが風早君を好きになったのもその優しさゆえでした。

くるみちゃんは外見が可愛すぎるせいでいじめられていましたが、その苦しみを誰にも言い出せないでいました。ある日教室にくるみちゃんが一人でいると、そこに風早君がたまたま入ってきました。

くるみちゃんが何かに悩んでいると気付いた風早君は「大丈夫!?」と声をかけます。くるみちゃんは「なんでもない」と言います。風早君は教室を一旦出るのですが、またドアを開けて、「本当に大丈夫!?」と言います。

苦しんでいることに気付いてくれたことと心配してくれたことによりくるみちゃんは風早君を好きになります。このエピソードから分かるのは、風早君は人の悩みに気付ける人間だという事です。

ちなみにその時の風早君の外見は坊主頭に野球部のユニフォームでした。このシーンを見た多くの女性が中学生時代を思い出して胸キュンしたようです。

2. 意外なギャップで攻めてくる!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

風早君は優しいし明るいし爽やかなので周りからは完璧人間と思われていますが、実は嫉妬深いのです。

爽子がクラスメイトと打ち解けられるようになって良かったと基本的には思っているのですが、心の中では少しザワついているのです。

運動会の練習の時に爽子は他の男子に話しかけられます。その男子は爽子の事を気になっているのですが、爽子はもちろん何とも思っていません。

ですが、風早君の心の中には嫉妬心が燃え上がり、爽子の手を引いてその男子から離れたところに連れていきます。

周りに大勢の生徒がいるにも関わらず。「私も誰かにこんな風に連れ去られたいな・・」と妄想にかられる女性が多い名シーンです。

君に届け コミック 1-25巻セット (マーガレットコミックス)

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone