【お花の専門家が贈るコラム第5回】プレゼント用のお花を購入する5つのポイント

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

こんにちは。(株)花美人~hanabito~代表の示帆(みほ)と申します。

「花のある暮らし応援します」をモットーに、フラワーアレンジメントの講師・華道池坊教授をしながら、多角的にお花の魅力を伝える活動をしております。

ここで連載させていただくコラムでは、花の魅力はもちろん、お花のあるライフスタイルについて執筆させていただきます。

突然ですが皆さん!お花屋さんでのストレスはないですか?

思ったのと違う仕上がりになってガッカリ!思いが伝わらない!という経験ないですか?

もちろん思っている以上に良かった!このお花屋さんセンスいいからお任せしちゃう!というパターンもあるかと思いますが。

今回は、ストレスなく、上手にプレゼントのお花を購入する方法を5つのポイントでお伝えします。

お花を贈るときは特別なとき

ピンクのバラのボックスギフト

お花を贈る機会は毎日あるわけではないですよね?ということは特別な時になると思います。

先に答えを申しますと『プレゼントシーンを想像(創造)すること』これにつきます。

なぜなら先に申したように特別な時にお花を贈るからです。

もちろんプロであるお花屋さんのコミュニケーションスキルアップも必要だとは思いますが、消費者も賢くスマートにお花を購入できたらかっこいいですよ!

相手のことを想って選ぶ

子供が花束を渡す様子

皆さん『人』にプレゼントする時、「自分が気に入ったものだから、相手も絶対に気に入ってくれるはず。」と思ってプレゼントってしませんよね?

相手が気に入ってくれそうなものは何かな?と想像(創造)するはずです。

当然 お花も同じです!!

相手のことを想い考え 自分の好みも優先したいけど…。時と場所、相手に合わせた花選びが大切です。

ましてや お花をプレゼントするシーンは多岐にわたります。お祝い事・お悔み事・記念日・お見舞い・ちょっとしたお礼。

男性なんかはプロポーズなんていう人生の最大に大切な時に贈る。なんて事もあるかもしれませんね。

お花屋さんに伝える5つのこと

花やでチューリップを受け取る

では花を用意する時、(販売店で購入時)の5つのポイントをお伝えしますね。

ポイント1:販売店に明確な使用目的を伝える

当たり前ですが、これ意外と伝えてないです「えーっちょっと…」といって店内をウロウロ。

質問責めでやっと教えてくれるなんて事があります。トラブルの元なので1番に伝えてくださいね。

ポイント2:プレゼントする相手の情報を伝える

性別・自分との関係性(母といっても義母では内容がちがってきます)。

グループにあげるのか、個人にあげるのか。目上・後輩でも内容はかわってきます。

ポイント3:予算 

ここも明確にする方少ないです。きっと買いなれないので相場が分からないようです。

でも限りあることだとおもうので、「3000円くらい」というより3000円から5000円までなら大丈夫です。と上限の方を明確にするとベストです。

ポイント4:もらった相手がお花の処理能力がどの程度あるか?

わかる範囲で伝えるとプレゼント内容がより良いものになります。贈る側のセンスと思いやりが花に込められます。

相手がお花を生けられる方かどうか・住環境・独身の一人暮らし・お花がその時だけ綺麗ならいいのかどうか等々、贈ったあとの事を考えられるのは優しさです。

ポイント5:わからないことが多いときは

相手の情報がないまま花を用意しなくてはいけない時があると思います。会社関係やお悔みの時など…

その時はポイント1とポイント3を伝えきっぱりプロにお任せしましょう!

自分の好みや知識を入れたところで全くまとまらないという方意外と多いです(笑)

さいごに

英字新聞と黄色い花の花束

いかがでしたでしょうか。

以上のポイントを頭にいれて大切な時・大切な想いをお花に託しましょう。

お花はあなたの気持ちをキチンと伝えてくれますよ。

ライター紹介

ライター紹介miho

示帆(みほ)のプロフィールはこちら↓
http://hana-bito.com/aboutus.aspx#link3

示帆(みほ)の池坊生け花レッスンはこちら↓
http://hana-bito.com/10122.aspx

花美人メルマガ登録
不定期にお花の魅力を受け取りたい方はこちら↓
http://hana-bito.com/mobile.aspx?pid=10087

↓↓↓最新情報 いけ花の魅力伝えます。
青葉区民芸術祭2017
華道作品に出展いたします。(池坊作品3名出展)
11月15日(水)~17日(金)
10:00~18:00(最終日は16:00)
アートフォーラムあざみ野(横浜市営地下鉄ブルーラインあざみ野駅徒歩5分)

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone