夏のマストアイテム!ユニクロのポロシャツお薦め3選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

夏の定番アイテムと言えばポロシャツですね。カジュアル、スポーツ、ガーリーと色々なコーディネイトを楽しむことが出来ます。

ユニクロのポロシャツは素材やデザインのバリエーションがたくさんあるので要チェックです!その中でもお薦めの「ユニクロレディースポロシャツ」を紹介したいと思います。

1.汗をかいてもサラサラ!ドライEXスキッパーポロシャツ

ユニクロの夏素材と言えばドライEXですね。速乾機能素材で汗をかいてもべとつかず、サラサラとした肌ざわりがとても快適です。

驚くのはその渇きの速さですね。洗濯後の脱水をした状態でも着られるのでは?と思ってしまうほど乾きが良いです。夏に気になる汗ジミが目立ちにくいので、女子には嬉しいポロシャツですね。

スキッパ―ポロシャツのスキッパ―とは重ね着風の襟元のデザインをいいます。またボタンがないポロシャツのデザインをこう呼ぶこともあります。シャツカラーの襟が女性らしい大人のポロシャツです。

2.色違いで何枚でも欲しい!ストレッチカノコポロシャツ

「THEポロシャツ」といった感じの無地でシンプルなポロシャツです。シンプルなデザインだからこそ、パンツにもスカートにもコーディネイトしやすいところがお薦めです。

ユニクロのストレッチカノコポロシャツには高品質の長繊維「スピーマコットン」が使われています。コスパのよいユニクロのスピーマコットン商品は絶対に買い!です。

今年のトップスはタイトに着こなすよりも、少しゆとりのあるサイズを選ぶのがお薦めです。そしてスカートにインするコーディネイトが可愛いですね。

ポロシャツをインしないで着ると、ボトムの厚みで逆にポッコリおなかが目立ってしまいます。今年は思い切ってインするコーディネイトに挑戦してみませんか?

3.まるでニットのような着心地!リブボーダーポロシャツ

ローゲージでざっくりと編まれたリブ素材のポロシャツです。女性らしい柔らかい素材でポロシャツというよりはニットを着ている感じです。

ボーダー柄なのでマリン風にビビットカラーのスカートと組み合わせると可愛いですね。

リブボーダーポロシャツを一枚着るだけで、十分存在感のある着こなしが出来るところがお薦めです。普通のポロシャツだとちょっとカジュアルすぎる、ポロシャツが似合わないという人に是非トライしてもらいたいデザインですね。

いかがでしたか?ユニクロは定番商品であっても次の年に同じデザインで販売することはありません。気に入ったポロシャツが見つかったらセール価格でまとめ買いしておきましょう。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone