【海外旅行】初めてのサンフランシスコにおすすめの観光スポット3選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

アメリカのサンフランシスコへ初めて旅行に出かけたら、ぜひとも行っておいたほうが良い3つのスポットを取り上げます。

初めての場所へ出かけるときは、有名な場所は行っておいたほうが良いでしょう。なぜなら、周囲とサンフランシスコ旅行の話題になったとき、マニアックな場所へ行ったとしたら「え~っ、そんなところ知らないよ~」と盛り上がれなくなってしまいます。

マニアックな場所は熟練した旅行者にお任せするとして、初めての方は有名な観光スポットをまずは巡りましょう。

1.ゴールデン・ゲート・ブリッジ

ゴールデン・ゲート・ブリッジはゴールデンゲート海峡に架かっている吊り橋で、インターナショナルオレンジカラーが施されています。

とても鮮やかな朱色をした橋です。世界一美しい橋とも呼ばれていて、この橋の写真が使われているポストカードを見たことのある方もいるでしょう。

また、全長2キロにも及ぶ長くて大きい吊り橋は梁間も長いため、完成から約27年間、梁間の長さ世界一に輝いていました。ただし、1964年、ニューヨークにヴェラザノ・ナローズ橋が出来ると、世界一の座は失ってしまいます。

それでも約27年間もの間世界一だったという記録は、未だに破られていない橋です。

また、この辺りは濃霧が立ち込めることもあり、霧の中にインターナショナルオレンジの吊り橋が浮かんでいるような美しい景色を見ることができたら、それだけでもサンフランシスコに来て良かったと思えるでしょう。

2.アルカトラズ島

RISAさん(@risamoyo)がシェアした投稿

ここはサンフランシスコ市から約2キロ離れたところに浮かんでいる小島で、以前、連邦刑務所として使われていました。

映画「ザ・ロック」でもお馴染みの島で、この映画はこのアルカトラズ島を舞台にして繰り広げられます。主演はニコラス・ケイジ、ショーン・コネリー、エド・ハリスと、今では大変な知名度のある俳優が出演している映画です。

ただ、映画を撮影していた当時、撮影許可が下りないこともあり、大半のシーンが島ではなく、セットで撮影されたそうです。

このアルカトラズ島は、連邦刑務所時代、凶悪犯を収容する施設でした。有名なギャングのアル・カポネなどが収容されていたのも、この施設です。

よって、様々な設備が頑丈に出来ていて、まさに監獄島といった雰囲気になっています。

現在は海外からも見学者が来るほどの観光名所で、ガイドの案内に従って島内を見学することができます。

また、多くの自然も残っていて、様々な海鳥や花を観察することもできます。

3.アラモスクエア

YUMI HIRATAさん(@umiin)がシェアした投稿

サンフランシスコへ初めて出かけたら、ぜひとも足を運んでほしいのがアラモスクエアです。

ここには絵にかいたような可愛らしい家が並んでいて、海外の雰囲気が満載の場所となっています。

単なる家並みといってしまえばそれまでですが、大変景観が見事なので、人気の観光スポットになっています。

ぜひ、ここでインスタ映えする写真を撮ってください。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone