【おすすめ旅行プラン】沖縄初心者ならココ!那覇・首里を楽しむ観光プラン4つのポイント

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

沖縄は、南国気分が味わえて、日本語も通じる、大人気の観光スポットのひとつですよね。大人女子にももちろん人気が高いです。

今回は沖縄観光初心者向けに、那覇の定番観光プランをご紹介します。

1.初めての那覇観光ならモノレールを使おう!

the-monorail-2234868_960_720

初めて沖縄へ旅行するならまずは那覇に泊まって観光をしましょう。

できることなら、モノレールの沿線のホテルを予約すると大変便利です。空港からもモノレールがありますので、町並みを見ながら南国へきた気分を味わえます。

さて、まずは沖縄の歴史を見に行きましょう。といっても戦跡ではなく首里城です。宿泊ホテルの最寄り駅からモノレールに乗って終点が首里城です。

2.首里城観光はメインも周辺もしっかりと時間をとって!

photo0000-1642

戦争で全て焼き尽くされましたが、現在は建物も再建され、美しい朱色の輝きを見せてくれます。守礼門から入りましょう。案内に従って進んで行くと、日本とは思えない風景が広がって行きます。

やがて、城郭へ入る第一の門があります。「歓会門」と呼ばれています。歓会とは歓迎するという意味で、往時中国からの使者が招かれましたが、この人たちを歓迎するという意味で名付けられた門です。更に坂道を上って行きます。

「瑞泉門」が見えてきます。石積みの上に朱塗りの櫓の乗って中国的な門です。次には「漏刻門」が現れます。石積みの上に乗った櫓の中には漏刻の名が示すとおり水槽が置かれ、水時計として使われていました。

やがて正殿に到着します。ここは有料ですが、ぜひ見たい場所です。往時の姿そのままに作られた正殿の中は拝観することができます。正殿前に立つ2つの龍柱や建物の色合いはまさに琉球王国と言えるでしょう。

のんびり見学をしながら、異国情緒を味わいましょう。また、正殿を出た所では、琉球舞踊も演じられることが多いので、時間が許せば見てみるのもお勧めです。

他にも、公園全体には池や建物が散在しており。ここで1日を費やすこともできます。歴史に興味のある方には面白い場所です。

3.国際通りで沖縄家庭料理とオリオンビールをいただこう!

MIYAKO85_orionbeer20140725_TP_V

首里城を見学し終わったなら、那覇市内へ戻りましょう。国際通りは初めての方にはお勧めの場所です。食べ物もお土産も沢山のお店の中から選ぶことができます。

沖縄料理を味わうのも良し、アメリカカンハンバーガーなどというアメリカ文化を味わうのも良いでしょう。ちょっとディープな那覇を経験したい方は、牧志市場の2階がお勧めです。

沖縄家庭料理とオリオンビール(沖縄産のビールです)で午後のひとときを過ごしてみて下さい。観光地とは思えない家庭的な雰囲気を味わえます。

4.夜は琉球の食の文化と泡盛を楽しもう!

ryukyu-glass-738800_960_720

宿泊した夜は、もちろん沖縄料理を食べに行きましょう。ホテルにはたいていガイドブックがありますので、近くのお店を探すことができます。居酒屋でも本土とは全く異なる料理が味わえますので、琉球の食の文化を堪能できます。

お酒が大丈夫な方は、泡盛を飲んでみましょう。古酒という少し寝かせた物は、芳醇な香りと味わいを持っており、料理ととても相性が良い物です。

初めての那覇と首里城で、南国気分と琉球王国の気分を堪能して下さい。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone