5万円以内で行ける初めての海外旅行におすすめタイのバンコク

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

海外旅行というと10万円くらいはするものだと思う方も多いと思いますが、日本から近いアジア圏内なら5万円以内で行けるお得な海外旅行プランもあります。

なかでも、タイのバンコクは豪華な雰囲気の寺院観光や水上マーケットやタイ料理のグルメなど、独特の雰囲気を楽しむのにおすすめの海外旅行スポットです。

1.アユタヤ遺跡を観光

アユタヤ遺跡のライトアップ

アユタヤ遺跡は聞いたことがあるという方も多いと思いますが、タイの中でも有名な観光スポットがアユタヤ遺跡です。

かつて400年以上の間繁栄していたアユタヤ王朝の都であった場所ですが、ビルマとの戦いにより破壊され、現在は遺跡として残された部分が観光スポットとしてたくさんの人が訪れる場所となっています。

なかでも、アユタヤを象徴する有名な観光スポットが釈迦仏像です。

広い草原に寝そべる釈迦仏像は近くで見ているだけでも迫力と雰囲気に圧倒されてしまいます。

全長28mある仏陀の姿はタイに来たらぜひ1度見に行きたい観光スポットです。

2.バンコクの3大寺院を観光

タイのワット・アルン遺跡

バンコクの3大寺院というと、「ワット・ポー」「ワット・アルン」「ワット・プラケオ」と言われており、初めてのタイ旅行ではぜひ行きたい観光スポットです。

3大寺院を回るときには、チャオプラヤー川にあるボートを利用すると便利です。片道100円ほどで乗れるので、ぜひ活用したいですね。

水上でボートに乗りながら効率よく回れる3大寺院は、蒸し暑い気候のタイで過ごす中でもボートで気持ちよく巡ることができ、普段と違った雰囲気を味わえるのでおすすめです。

3.タイの名物料理「タイスキ」を味わう

タイにはいろんなグルメスポットがありますが、タイに行ったらぜひ1度味わってみたいのが、タイ風の寄せ鍋「タイスキ」です。

具材は好みで選ぶことができ、魚介や肉、野菜など自分が食べたい量に合わせて選べるのが特徴のようです。

具材ごとに1皿ずつ分けられて用意されることが多いので、スープが入った鍋がセットされたら手早くタイスキを楽しめます。

タイスキには特製のたれがあるので、火が通ったらこのたれにつけておいしくいただきます。

蒸し暑い気候のタイですが、暑い気候である場所で食べるタイスキは、一味違う楽しみ方ができるところもおすすめです。

まとめ

タイの屋台の様子

タイのバンコクは気候も蒸し暑い気候で、日本とは違った雰囲気を味わえる場所が多い観光スポットです。

大きく豪華な仏像や、タイならではの雰囲気を持つ寺院、たくさんのグルメなど、タイのバンコクには初めての海外旅行でも気軽に楽しめる観光スポットがいろいろあります。

ぜひ1度訪れてみたい海外旅行スポットですね。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone