泣きたいならこの映画を観るべし!おもいっきり泣ける映画8選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

思い切り泣きたい時は誰にもあります。泣きたい時に観ると効果のあるおすすめの映画をご紹介します。

泣けるツボを探すことは簡単ではないですが、映画の内容に自分をオーバーラップさせると、泣けます。

特別なストーリではなくても泣けるので、こちらの8つの作品の中から必ず泣ける作品に出会えると思います。思い切り泣いた後はスッキリ感を味わうこともできるはずです。

1.韓国映画の「ラブストーリー」

原題は「Classic」です。ヴィバルディーの音楽が流れるキレイな映像の純愛映画です。母と娘の初恋のお話が同時に進行します。娘の初恋相手が意外な相手だったので、運命の出会いなどを感じることができます。

感動と同時に涙が最後まで止まらない素敵な映画です。

2.「グリーンマイル」

スティーブン・キング原作を映画化した作品です。グリーンマイルとは死刑囚が電気椅子まで歩く緑の道のことを意味します。

スティーブン・キングと聞くとホラーを思い浮かべる方が多くいますが、こちらは純粋に気持ちよく感動する映画です。

3.「いまを生きる」

原題は「Dead Poets Society」です。ロビン・ウィリアムズ主演の1989年のアメリカン映画です。

かなり古い映画ですが、青春時代を思い浮かべ感動します。最後必ず泣ける映画ですが、ただ涙が出るだけでなく余韻が残る映画です。

4.「アイ・アム・サム」

ショーン・ペーン主演のアメリカン映画です。知的障害者である父と幼い娘との愛を描いた名作です。

映画を通じて切ない父の愛を目の当たりにし、感動します。泣ける映画ですが、切なさゆえに感動するのでおすすめです。

5.「君の名は。」

ヒットしたアニメ作品は数多くあります。「君の名は。」を観ると泣いている自分に気づく映画です。号泣するような泣き方ではなく、ひそひそと泣ける映画です。

お互いを思う気持ちに気づき、相手のために一番大切なものをささげる。「もしも。。。」と自分に置き換えて考えてしますので、より切ないかもしれません。

6.「エターナルサンシャイン」

2004年の映画です。恋の悩みがある方や失恋された方などは、この映画を観ると必ず泣けます。

映像も音楽も素敵で、何度も観たくなる映画です。この映画は日本のみならず、海外でも泣ける映画として選ばれるようです。

7.「If Only」

2004年の映画です。口コミが非常に良い映画です。今そばにいる恋人を大切にすべきとの教えのある映画です。

恋人だけでなく周囲の人を大切に思える気持ちになります。ロマンティックで妄想的なストーリなので泣けます。

8.「Life is beautiful」

1997年のイタリア映画で、原題は「La vita è bella」です。世界第2次大戦のユダヤ人迫害を、ユダヤ人親子の視点から描かれた映画です。非常に気が重くなるような内容を明るくといていく父の姿に感動します。息子を守るために精一杯演技する父の姿に笑いもありますが、結局は愛の大きさに涙が止まらない作品です。

泣きたい方はご紹介した作品を参考にされるのはいかがでしょう。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone