心がギュッとなる!大人女子に読んでほしい医療系漫画ベスト3

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

「医療系」とひとことで言っても、ジャンルは様々です。主人公が医師なのか、看護師なのかによっても随分と内容は変わってきます。私も医療に携わる者として、多くの医療系漫画を読んできました。

今回は、大人女子なら誰しも、心がギュッとなるような医療系漫画をご紹介します。

1.コウノドリ

主人公が産婦人科医の漫画です。綾野剛さん主演でドラマ化されていたので、名前を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

産婦人科のお話ときくと、なんとなく「赤ちゃん生まれてハッピー」なほのぼの漫画かと思いますが、それだけではありません。

もちろん、赤ちゃんの誕生で幸せいっぱいなエピソードもたっぷりあり、読者も感動の涙を流すこともあります。ですが、この漫画では悲しいお産(死産や中絶)も取り上げています。

各エピソードに登場するメインの女性は妊婦さんなのですが、それぞれに問題が発生します。妊娠中というデリケートな時期に生じる問題に苦しむ妊婦さんを見ると、読者である自分も胸が締め付けられます。

また、妊婦さんに共感したり、別の視点から葛藤する医師や夫も見事に描かれ、妊娠・出産という一大イベントがかけがえのないものだということに気づかされます。

あまりにも多くの問題が描かれているため、まだ妊娠していない女性は少し不安になってしまうかもしれません。妊娠中の女性なら、「無事に生まれてくるのかしら」と不安に思うかもしれません。

しかし、実際に出産を終えた女性であればなおさら、かけがえのない命が生まれてきてくれたことに、感動の涙を流すことは間違いないでしょう。
心苦しい問題に共感して涙し、幸せ一杯の瞬間に出会えて涙する、そんな素晴らしい漫画です。

2.おたんこナース

新米看護師さんが主人公の漫画です。「新米看護師」というと、大人女子には共感しづらいかと思われがちですが、実際に読んでみるとそんなことはありません。むしろ、大人だからこそ理解できる部分もたくさんあります。

自分が新米だったころはこうだったなぁ。自分もこんな新米だったなぁ。と、自身の若いころを思い出してはくすっと笑えるエピソードが盛りだくさんです。

看護業務を行っているシーンに関しては、看護師さんにしか共感しづらい部分もあるかもしれませんが、先輩との人間関係や、患者さんとのやりとりから学ぶことは、どの社会においてもそれほど変わりはないのではないでしょうか。

「医療系漫画」ですが、多くはコメディタッチで描かれていますので、それほど気張らずに読むことができます。

3.ヘルプマン!

こちらは「医療」とは若干異なるのでしょうか。介護の道を進む男性が主人公の漫画です。認知症、要介護…と、大人女子ならいずれ目をそらすことのできない問題がメインで描かれています。

主人公の男性は明るく、多くの老人と心を通わせていきますが、その中でも思わず本を閉じてしまいたくなるようなリアルで壮絶なシーンにも遭遇します。

時にはどうにもならない問題にも当たり、悲しくて悔しくて涙が出ることもあります。それでも、立ち止まることなく、どうすればみんなで笑うことが出来るのかを全力で考え実行する姿に勇気付けられます。

まとめ

efe65eba52a53f9249a6aa82d9f125fb_s

いかがでしょうか。「医療」「看護」「介護」の3視点での漫画をご紹介しました。「医療」の漫画はなぜか男性医師視点の漫画が多いように思いますが、今回は特に大人女子に読んでほしい漫画をピックアップしました。

このほかにも素晴らしい作品はたくさんあります。機会があれば、ぜひ読んでみてくださいね。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone