海外旅行の必需品!女性の基本の持ち物と持っていくと便利なもの3選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

海外旅行に行くときには、荷物は最小限にしたいですが、女性であれば何かと男性よりも荷物が多くなりがち。そんな女性の基本的持ち物と便利なものをご紹介します。

・基本的持ち物

frogs-1674110_1280

パスポートやビザ、海外保険に関するものなど超基本的なものは省いて、女性が持っておく基本的なものは、ビニール袋(小さなものはシャワーの時に、大きなものはリュックカバーなどに使用)、虫除けスプレー(虫刺されは痕に残るので、予防が大切。

また感染症を予防するのに必須)ストール(防寒に、着替えのカバーに、また肌掛けなどいろいろと便利)があります。

荷物が多くならないように基本的に現地で調達できるものは現地で調達すればいいのですが、やはり最初から使用するもの、また見つけづらいものは日本から持って行くと役立ちます。

・水着とサンダル

img_9814

海外のホテルに泊まると格安のホテルであっても意外にプールがついていることもあります。そのために水着は持って行くと便利です。

また水着を使用するのはプールだけではありません。マッサージや地元の温泉に入るという時にも役立つのです。

水着を持って行くかどうかは迷いますが、海外だと時期的に売っていなかったり、サイズが日本人には合わないこともあるので、自分サイズを持っていた方がいいですね。

サンダルも濡れるような場所に観光に行くときに便利です。またホテルのシャワー室の床が汚いときにもサンダルを履いて入ることも出来るので便利ですよ。

・生理用品

luggage-1149289_1280

生理用品の中でもナプキンはどこの国でも手に入ります。日本製はなくても大手の外国製のものなら途上国でもあるので現地調達で問題ありません。

しかしとにかく手に入りにくいのは、タンポンなのです。あったとしてもアプリケーターなし、一種類のみ、しかも高いので日本から持って行くといいですよ。

プールやエステ、長時間のバス移動など意外に使う場面が多いので、用意しておくと安心です。

・乳液

29cec53f9827d855bab98070f4c8bf65_s

旅行中は荷物が少ない方がいいから、メイク道具は思っていかないという人もいるのではないでしょうか?しかし乳液は合った方がいいです。

なぜなら、旅行中は水が合わなかったり、気候の変化で乾燥することも多いので、肌が荒れることも少なくありません。またバスなどの移動が多いと埃っぽさから肌が荒れてしまうこともあります。

肌を守るために何らかの化粧品があるといいのですね。化粧水よりも乳液の方が保湿力に優れているので一本あると重宝します。

また肌荒れがひどいときには乳液をつけて、その上からラップや買い物袋であるビニールを顔型に切り抜いて張り付けるとパックをすることも可能です。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone