エルメスやヴィトンだけじゃない!40代前半女性におすすめのヨーロッパ高級ブランド財布ベスト4

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

40代になったし、20代~30代のころとはちょっと違ったブランドのお財布を持ちたいな、と思っている女性も多いですよね。

品質も使い勝手も良く、センスがいいなと思ってもらえる、そんな40代女性にぴったりのおすすめお財布ブランドを紹介しますね。

1.DELVAUX(デルヴォー)

m020204

1829年にベルギー、ブリュッセルで創業された世界で最も古い高級レザーグッズのブランド「デルヴオー」

1883年よりベルギー王室御用達ブランドに認定され、ベルギーのロイヤルファミリーをはじめサラ・ジェシカ・パーカー、オリビア・パレルモ、リアーナなどファッション通のセレブ達からも支持されています。

希少なエキゾチックレザーなど選び抜かれた最高の素材を使い、伝統と歴史の中で培われた確かな技術のもと、斬新なデザインやカラーリングなど時代に合わせて常に新しい挑戦をし続ける「デルヴォー」のお財布ならオシャレ感が増し人と差がつくこと間違いありません。

2.Valextra(ヴァレクストラ)

「ヴァレクストラ」は1937年にイタリアのミラノで創業したレザーグッズブランドです。

デザインは究極にシンプルで美しく、発色が良い綺麗なカラーバリエーションは職人の国イタリアならではです。

あえてブランドロゴを全面に出さないのも、外観美を損わせず職人たちがひとつひとつの細かいディティールにこだわって作り上げたという自信の表れです。使用されている上質のカーフスキンレザーは柔らかく滑らかで一度使うと忘れられない手触りの良さです。

分かる人には分かるこだわりのブランドです。

3.LOEWE(ロエベ)

言わずと知れたスペインが誇る高級レザーブランド「ロエベ」は1846年にマドリードで創業しました。世界中で愛されファンも多く、良質な革、Lの文字のモノグラム、手提げバッグ「アマソナ」シリーズで有名です。

スペインらしく鮮やかなカラーバリエーションで、デザイン性が高い製品も多くありますが、あくまでも洗練されて機能的。スペイン王室御用達にふさわしく素材へのこだわりは強く、丈夫で品質の高さは折り紙付きです。落ち着いた大人の女性によく似合います。

4.MOYNAT(モワナ)

フランスで最も古いトランクメーカーとして1849年にパリに創業した「モワナ」は、1976年に一度クローズしましたが2011年にLVMHグループのCEOベルナール・アルノーの個人出資のもとブランドが復活しました。

最高級の革のみを用い、熟練した職人たちが一切の妥協を許さず丁寧に時間をかけ作り上げます。

機能的でシンプルな中に見える繊細で女性らしい美しいラインが特徴です。「モワナ」のお財布を手にしたら、歳を経ても美しいパリのマダムのようにエレガントでラグジュアリーな気分に浸れるでしょう。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone