ユニクロ買うなら、通販?店舗?お得に使い分ける4つのポイント

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

ユニクロ商品にはお世話になっている、という方は日に日に増えているそうです。ライフスタイルが多様化している現在、お買い物の方法も様々です。

ユニクロでは、店舗に買いに行く方法のほかに、通販で購入することもできます。

今回は、「店舗で買うか、通販で買うか」ユニクロでのお買い物でのお得な使い分けの4つのポイントをご紹介します。

1.通販のメリットは、サイズや色柄のラインナップの豊富さ

img_0618

意外と知られていない事実ですが、ユニクロの店舗は超大型店と大型店、という大きくいって二つに分かれています。

そして実は、超大型店でのみ取り扱われているデザインや色柄という物が存在します。超大型店は日本でも数店しかなく、超大型店のみの商品を取り寄せて一般の店舗で購入することはできないそうです。

しかし、オンラインストアなら、通販でなら購入は可能なんです!

また、店舗で試着をしたら、一番大きいサイズなのに自分には小さかった、一番小さいサイズなのに自分には少し大きかった、なんてことがあると、ではもうこの商品は着れないなあ、と諦めてしまいますよね。

でも、通販でなら、店舗では取扱いのないサイズがまだまだ存在するんです。つまり、通販で買い物をすれば、ユニクロ商品の全色、柄、デザイン、サイズの中から、自分の要望に合った買い物をすることができるということです。

2.店舗のメリットは、足を運ぶからこその利点から

green20160902172018_tp_v

店舗で購入することのメリットはなんといっても試着ができることにつきます。実際に着てみると、触ってみると、どうかなあ、と悩んでいた商品が自分にとても似合っていた、ということはよくあるようです。

また、毎年同じシリーズで販売されるエアリズムのジップパーカーやヒートテックなどは、ワゴン商品の中に半額程度で安くなった去年以前の売れ残り商品が残っていることもあります。

微妙に色合いやデザインが違うことはありますが、機能性重視でたくさん買いたいと思ったら、去年も買っていたし同じものが欲しい、と思ったら、店舗に足を運べばひょっとしたら安くワゴンセールの中に入っているかもしれません。

通販では一度シーズンオフした商品は基本はセール販売などは行われません。店舗でお買い物をした人だけの特権ですね。

ちなみにワゴンセールの商品は袋詰めされていますが、店員さんに言えば試着もさせてくれるようです。

3.通販のデメリットと店舗のデメリットはこれだ

0f54f47bc4c97a633f4a4bd3c9ffee15_s

ここまでメリットをお伝えしてきましたが、今度はデメリットをご紹介します。

まずは通販のデメリット。通販のデメリットの多くは、「実際に着てみたらサイズがあわなかった」「思っていたのと違った」という2点に集約されるようです。

また、届いた後の段ボールが邪魔になる、というのも悩みの種になるそうです。

続いて店舗購入のデメリット。

よく行く人はご存知の方も多いでしょうが、ユニクロはとにかくレジの列が長いのです。

それだけ繁盛しているということでしょうが、ふらりと立ち寄って、1点を買いたいがために10分もレジに並ぶのは、せっかくのお休みでもなんだか時間がもったいないように思います。

また、店舗の商品は、どこかの誰かが必ずと言っていいほど一度は試着をしています。

洗濯をすれば気にならないかもしれませんが、レジで店員さんが気づかなければ、家に帰ってからニットのほつれや、服にだれかのファンデーションがついていた、という事態も稀ではありません。

4.返品交換で気持ちのいい買い物をしよう

YUKA963_yubisasubiz15202332_TP_V

どんな買い物方法にもメリットとデメリットがあるのはわかっていただけたと思います。では、どうすればいいの、と思われますよね。

ユニクロのいいところは、商品の返品交換を基本的に行ってくれるという点です。基本的に、というのは、いわゆるB品商品(汚れがあるので100円引きで販売の商品など)を納得して購入後、返品することはできない、ということです。

ユニクロは最大3カ月以内であれば、返品交換を行ってくれます。

汚れがあった、破れていた、という商品も、サイズが違った、着てみたら思っていたのと違ったので辞めたい、という商品も、全国どこのユニクロで買っても、どのユニクロの店舗でも返品ができます。

また、通販で購入した商品も、店舗で返品交換ができるというのですから、驚きですよね。返品交換の権利もしっかり使って、賢く楽しくユニクロでお買い物をしましょう。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone