【副業・プチ収入】元手はへそくり50万円、攻めと待ちの姿勢のFXでプチ稼ぎ体験談

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

投資というと知識がなければできない、損をするかもしれないと思ってなかなか手が出せないもの、とみなさんは思っていませんか。実は私もそう思っていた一人です。

しかし、実は高望みをしなければお小遣いよりもう少したくさん、たとえば家計の足し程度は稼げるとしたら、やってみたいと思いませんか。

FXを始めた理由はリストラ

パソコンで稼ぐ女性

私がFXに興味を持ったのは、リストラがきっかけでした。長く勤めていた会社に首を切られ、再就職もままならない時期が続いていました。

頼みの綱の失業手当も打ち切りという間際に、あるサイトでFXの広告をみたのです。

キャンぺーンかなにかで、FXの口座を開設して一定の取引をするだけで、後日2~3万円ほどがもらえると書かれていました。

無収入の身に、2~3万円は大金です。思わず心が動きます。

ただ、無職でも口座が開設できるのか不安はありましたが、申し込みをしてみると、審査でも何の問題もありません。一週間ほどでキーワードなどがメールで届き、口座が開設できました。

なによりよかっのは、パソコン一つでできる投資だったことです。無駄にできるお金はありません。

失業手当は生活費になっていたので、元手はへそくりの50万円しかありませんでした。これで当座の家計の不足を稼ぐぞと、意気込んで始めたわけです。

ゲーム感覚で売り買いしてもお金が手に入るFXとは

パソコンでグラフを見る

FXは正式には外国為替証拠金取引といいます。為替ですから、円と外国の貨幣の売り買いをすることで、相場の差益を得るというものです。

言葉にすると難しいようですが、実際には、個人ページにログインして、相場のチャートを眺め、これから上がるかなと思ったら買い、下がるかなと思ったら売るという単純な取引です。

いってみれば、ゲームのような感覚で、取引差益がプラスになっているときに決済すれば、その金額だけ口座残高が増えていくのです。

私がやってみたのはドル円の相場でした。だいたい1ドル110円くらいかなという相場の感覚があったからでした。

まず、最小単位1000通貨で試しにドルを買ってみました。チャートのグラフでは、今下がってきたところで、これから上がっていくのではないかと思ったのです。

根拠はありませんが、ちょっとなら上がるはずという賭けのようなものです。

1000ドル買うのに元手を4500円使います。この4500円は証拠金といって、売り買いするための担保のようなもので、決済したら戻ってきます。

50万円のうちの4500円なので、まだまだ売り買いできるのですが、やはり最初はドキドキです。

下がってマイナスになっていったらどうしよう、と不安と期待が交錯して、アドレナリンが出まくりです。

最初はスプレッドという売り値と買い値の差額で差益はマイナス4円からはじまるのですが、マイナス6円、マイナス10円まできたところで、上昇に転じ、0円、3円、13円のプラスになったところで、思わず決済してしまいました。

このまま上がっていけば、20円、30円、100円にだってなるかもしれません。でも、せっかくプラスになったのに、下がったら元も子もない、そんな気持ちとの闘いです。

そんなわけで、私の初の投資のもうけは13円でした。

ゲーム感覚といえどもお金の取引、欲を出して破綻しないために

00d176927c8e43a13173eb6e4736d877_s

それからは、一回の取引で10000通貨を売り買いするようになりました。1000通貨では1円単位のもうけしかないので、せめて10円単位でと思ったのです。

その日は20回ぐらい取り引きし、50円、70円、100円、120円と、ちょっと差益が出たら決済するというやり方で、1500円くらいを稼ぐことができました。

ただ、寝る前に買っていた10000ドルが、下がってしまって決済できず、そのまま眠ってしまったのです。

それが、起きた時にはなんと3300円になっていたのです。つまり、初日の取り引きで、私は5000円程度稼ぐことができたというわけです。

これで、はまってしまいました。ただ、常に5000円を稼げるわけではありません。

相場の動きがほとんどない日、売り買いしたものが予想と逆に動いてしまい、決済できない日もあります。そんな時は、じっと待っているしかありません。

決済できないものはほっておいて、もう10000ドル売り買いすることもあり、毎日少額ずつ決済していき、結局1か月で62000円ほど稼ぐことができました。

ただ、放置しているものがマイナスで12000円ほどになっているので、相殺するとだいたい月5万円の利益ということになります。

このように、FXはお金がお金を生みます。

欲をださなければ月3万~5万円は稼ぐことができ、家事をこなしながら取引ができるので、欲を出して買いすぎたりしなければ、大損することないはずです。

私は家計の補てん目的ですが、お小遣いにするには十分ではないでしょうか。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone