壮大な景色が楽しみたい!そんなアナタにおすすめの映画3選!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

変わり映えのしない日常に飽きてしまったとき、壮大な景色が見たいという気持ちになることがありますよね。

そんなとき、こういう映画を見てみてはいかがでしょうか。今回は、壮大な景色が楽しめるおすすめの映画3選をご紹介します!

1.壮大な宇宙空間、そして地球の景色が楽しめる映画「ゼロ・グラビティ」

まずは壮大なスケールの景色が楽しめる、「ゼロ・グラビティ」をご紹介します。

宇宙空間にひとり取り残された危機的状況から、地球に帰還するまでの様子を描いた映画ですが、登場人物のセリフはほとんどなく、画面に映る人間も限られています。

そのため、いろいろな情報に迷うことがなく、壮大な景色に集中して楽しむことができます。

宇宙空間を表す映像が凝りに凝ったものですから、非日常を十分に味わうことが出来る映画だといえるでしょう。

また、モンスターや宇宙人などが出てくるということもありません。

特に、3Ⅾ環境がある人は、壮大な宇宙空間の中にいる自分をじっくり感じ取ることが可能になります。

2.古き良き日本の壮大な景色「沈黙‐サイレンス‐」

遠藤周作の原作の映画化ということで、難しい映画だと思う人もいるかもしれません。

しかし、この映画は監督が「幽玄」を意識したということがありありと伝わってくるほど、壮大な自然の景色が見ものです。

険しい山々や、どこまでも広い海を背景に、深いストーリーが展開されていきます。

自然の静けさと雄大さ、それに比して人間の小ささを実感する映画だといえるでしょう。

ぜひ、大きい画面で味わってほしいと思える映画です。

タイトルの通り、BGMの音楽もかなり控えめにしてあります。

壮大な景色の中で、自然の音がうまく使われており、独特の気分を味わうことができる映画だといえるでしょう。

3.広々と美しいひまわり畑を背景に展開される切ない恋愛映画「ひまわり」

異国情緒、また戦争時代の失われし風景の壮大さを味わいたい人はこの映画をおススメします。

険しい雪山の寒さや美しさが伝わってくる一方、鮮やかな美しさのひまわり畑が一面に咲いた景色は、美しくも切なくなります。

戦争を背景とした、報われない恋愛を描いた映画ですが、音楽、女優さんや俳優さんの演技と相まって、なにより美しい風景が心に染み渡る映画になります。

綺麗なものが見たい気分で、なおかつ、センチメンタルな気分になりたいという夜に見ると良いでしょう。

恋人同士で見るのもロマンチックでおススメな映画だといえます。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone