結局どれがいいの?小学校高学年の女の子に人気のある習い事4選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

子供の習い事って色々ありますよね。

大人になってから役立つのは?実用的なのは?人気なのは?幅広くやらせたいけど予算もあるし…結局どれをチョイスすればいいんだろう?迷っちゃいますよね。

今回は小学校高学年の女の子に人気の習い事と、そのポイントをまとめてみました。

1.ピアノ

piano-606080_1280

やはり女子の習い事で根強いのはピアノです。男子もある程度は習っていますが、圧倒的に女子に人気があります。幼少の頃にエレクトーンから始めてピアノに移行するケースもあります。

小学校の音楽の授業ではピアノがひけることで明らかな違いが出ることから、音楽得意とする女子も多いようです。

ピアノを習うことで育まれたリズム感は音楽以外でも生かされます。体育のスキップが良い例でしょう。

また、右の手と左の手で同時に異なる作業をするピアノにより脳の活性化も期待できます。

2.英語

3a6e6f9e207f143c9f445fede160c5cc_s

最近は外国語が授業に取り入れられてきたことから、低学年から習い始めている子も多くなっています。

外国語の中でも、やはりまずは身近な英語が選ばれ易いようです。小学校の授業では全く抵抗無く外国人の先生と会話することができます。

もちろん中学授業のプレ準備としてもの意味合いもありますが、小学校高学年で英検などを取得する子も増えてきています。

3.スイミング

sunglasses-1284419_1280

体育系の習い事としてはバレエや体操、最近ではダンスを習う子も増えて来ていますが、依然として多いのはスイミングでしょう。

住む場所によりスイミングスクールが通える場所にあるかどうかにもよりますが、送迎バスを充実させているスクールが増えたことも手伝って思っていたより通いやすいという意見もあります。

スクールによっては小学校放課後に校門まで送迎バスが迎えに来てくれるといったサービスを行っているスクールもあります。

スイミングはご存知のように全身運動で呼吸器系を鍛えられるので成長期の子供にとってもメリットが多いほか、小学校の授業でも水泳があるので人気があります。

小学校にもよりますが、夏休みなどは小学校で水泳の特別授業があるほか、区の大会などが開催されています。スイミングを習っていることで、自分に自信を持つ一つの機会にもなっています。

4.公文、学習塾

colored-pencils-374771_960_720

高学年になると、算数や国語を中心に公文や学習塾へ通う子も多くなってきます。

中学受験する場合は中学受験に特化した塾や学習塾の中で中学受験用コースを選択することとなりますが、受験をしない子も学校の授業の予習復習といった意味合いがあります。

小学校のカリキュラムをしっかりと理解し身に付けておくことで、高校受験に向かう中学校生活をスムーズにスタートすることができます。

中学になると本格的なクラブ活動も始まるので、勉強につまずかないように準備していくご家庭も少なくないようです。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone