【キャリアコンサルタントが贈るコラム第5回】ワーママが仕事を辞めたくなる3つの瞬間と対処法

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

こんにちは。キャリアコンサルタントのくみこです。

育児に仕事に家事に、いつも忙しいワーキングマザーには「仕事を辞めたい」「辞めた方がいいのかも」と思うタイミングがたくさんありますね。そんな瞬間と、対処法をご紹介します。

1.子どもに何かが起きたとき

保育園の外遊び

復帰して間もなく、保育園で病気をもらって頻繁に熱を出したりすると、「保育園に預けなければ病気になることもなかった…。仕事を辞めた方が良いのかも!?」と思う方が多いようです。

子どもの病気のために仕事を頻繁に休み、思うように働けないこともストレスになります。

3歳以降になると病気に罹る回数はぐっと減りますが、今度は園でお友達とのトラブルに巻き込まれたりします。

自分の子どもが「嫌」と言えなくてお友達から嫌なことをされても我慢していたり、もしくはすぐに手が出てしまう、というのを知ったりすると「自分が忙しくてよく見てあげられなかったからでは?やはり仕事を辞めた方が良いのかも!?」と思ったりします。

そして小学生になり、成績が悪かったり、お友達とのトラブルがあったりすると、心中穏やかではいられませんよね。

宿題を見なければならなかったり、長期休みには学童弁当を作らないといけなかったりで保育園の時より親の負担が増えてしまう面もあります。

中学受験を視野に入れると「やはり仕事を辞めた方が良いのでは…」と思ったりします。

2.仕事で何かが起きたとき

面談中の女性

一生懸命頑張って成果も出しているはずなのに評価されない・上司との面談時など口では評価されているようなことを言われていても賞与が低い・同期や後輩が先に昇格してしまった…など、仕事で不本意なことや理不尽なことがあると「子どもを預けてまで働く意味があるんだろうか?」と思う人も少なくありません。

周りが忙しいのにお迎えのために時短で帰らなければならなかったり、子どもの病気で頻繁に休んだりすると「周囲に迷惑をかけてしまう」と申し訳なく思ったり、肩身が狭く感じて「辞めた方がいいのかも…」と思う人もいます。

3.体力的に限界なとき

保育園のお迎え途中の様子

朝、子どもを起こしてご飯を食べさせ着替えをさせ、その間に自分も支度して家を出て保育園に送り、それから出勤するだけでも疲れ果てます。

仕事帰りに保育園にお迎えに行き、帰宅後夕食の支度をして食べさせてお風呂に入れ、寝かしつけでつい自分も寝落ちしてしまい、朝になって昨夜の片付けも保育園の連絡帳もできてない!なんていう時には本当に限界を感じて仕事を辞めたくなったりします。

対処法は?

絵本を読む母子

現状をよく見て、「事実」と「自分の考え」を区別しましょう。

子どもが病気になったのは「ウィルスに感染したから」(事実)であり「保育園に預けたから」は「自分の考え」ですね。

保育園に預けなくても、第二子・第三子になれば上の子が幼稚園や学校でもらってきた病気に罹ることもあります。

職場での評価も「評価されていない」ことは「事実」ではなく「自分の考え・思い込み」であることが結構多いのです。

もしくは「自分がどのように組織に貢献できているか?」(事実)をしっかり見ることで「評価されなくても仕方ない」という判断になるかもしれません。

時短を取っているだけで評価が下がる会社もあるので、人事制度を正しく理解することも必要です。

「周りに迷惑をかけている」のも思い込みであることが多いですし、現在は空前の人手不足なので、あなたが辞めたら後任が見つからず、周りの人の負担がもっと重くなることもあるでしょう。

思い込みをなくすためには、部署の人などとよくコミュニケーションを取って、客観的なフィードバックをもらうことも有効です。

体力的に限界な時も、自分が負っているタスク(事実)をリストアップすれば、「自分が全部やるのは無理」ということに気がついて、夫や家事代行サービスなど、人の力を借りることで解決できるかもしれません。

一人ではなかなか考える時間が取れなかったり、同じところをぐるぐる回ってしまうという方は、是非相談もご利用ください。

キャリアには正解も不正解もありません。仕事を辞めるのも選択肢の一つです。

ただ、いっぱいいっぱいの状態では冷静な判断もできないので、辞める決断をする前に、是非ご相談くださいね。

ライター情報

ライターくみこ

Writer:くみこ
キャリアコンサルタント(国家資格)
人材派遣会社や大学でのキャリアカウンセラーを経て独立。
2005年から始めた「女性の生き方とキャリアを考えるブログ」は12年目。
http://lifecareer.exblog.jp/

個人の方からのご相談(面談/スカイプ/メール)もどうぞ!
http://lifecareer.exblog.jp/19830030/

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone