【キャリアコンサルタントが贈るコラム第2回】結婚・出産などライフイベントを乗り切る3つのスキル

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

こんにちは。キャリアコンサルタントのくみこです。

結婚後や出産後、どうなるんだろう…?仕事は続けていけるんだろうか…?などと考えても、経験したことがないし、相手や生まれた子どもによって変わることも多くて、全く想像がつかずに途方に暮れること、ありますよね。

そんな時に役立つスキルや行動パターン3つをご紹介します。

1.走りながら考える

6d3d44688b4d91e0acdf4efa61da8ee3_s

女性は特に「きちんと準備をしてからやりたい」「準備をしてからじゃないとできない」という方が多いように思います。

スムーズに進めるためには準備が必要なこともありますが、「予測不能な未来」に対して準備をするといっても限界があり、準備ができないからできない…だと、いつまで経っても取りかかることができません。

不安はあれど、「準備をしてから走り出す」のではなく、「まずやってみて、不都合があったらその都度考えて解決すればいい」と考え、まずは行動してみる、いうように行動パターンを変えてみるよう心がけましょう。

2.情報収集力

251c354f9207da4d0a8507989118e91d_s

問題を解決したり不安を解消するには、まず「正しい情報」が必要です。インターネットでなんでも検索できる時代ではありますが、反面、誤った情報も溢れているのがネットの世界です。

ネットで正しい情報を得る力ももちろんですが、直接電話で問い合わせる、信頼できる人に聞くなど、ネット以外からの情報収集力があると良いですね。

3.ネットワーク力

fabdd3a1b0df00e2eed8009f79414980_s

とにかくわからないことだらけ、自分の知り合いにも聞ける人がいない、ということもあるでしょう。

そんな時には知り合いの知り合いを紹介してもらったり、親しくない知り合いに聞いてみる、など人的ネットワーク力が必要です。

単なる人脈ということではなく、「自分がお願いすれば動いてもらえる」ためには、自分の信頼度を上げておくことも必要です。

また、自分がその人に何をして欲しいのか?「ただ話を聞かせて欲しい」だけなのか?「アドバイスが欲しい」のか?「自分が何を必要としているか」を明確にしておくことも必要です。

人を紹介してくれた人、話を聞かせてもらった人に、後日お礼や報告をするなどマナー面にも気を配りたいですね。

まとめ

結婚や出産などはおめでたいことではありますが、女性にとっては特に環境変化が大きく、ストレスもかかる大きなライフイベントです。一人で乗り切るのは不可能といっても過言ではないかもしれません。

自分から積極的に動き、考え、人の力を借りながら乗り越えていきましょう。

ライター情報

ALIA0855_1

Writer:くみこ
キャリアコンサルタント(国家資格)
人材派遣会社や大学でのキャリアカウンセラーを経て独立。
2005年から始めた「女性の生き方とキャリアを考えるブログ」は12年目。
http://lifecareer.exblog.jp/

個人の方からのご相談(面談/スカイプ/メール)もどうぞ。
http://lifecareer.exblog.jp/19830030/

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone