30代の女性はできやすい!?口内炎の原因と対策5選!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

口内炎はものすごく痛むわけではないですが、口内炎が出来るとふとした瞬間に気になりますし、ご飯を食べていて痛むので食べにくいですよね。

今回は、口内炎の原因と対策を5つご紹介いたします。

1.睡眠不足

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s

仕事が忙しいために眠る時間が充分にとれない人も多いと思います。睡眠が不足すると免疫力が低下し、口内炎が出来やすくなります。

平日は早い時間に寝るのは難しいかもしれませんが、休みの前の日はなるべく早めに寝ましょう

2.乱れた食生活

TC160130090I9A6530_TP_V

ダイエットのために食事を食べなかったりしていませんか?そのせいで必要な栄養素が不足してしまうと口内炎ができやすくなります。バランスが良い食べ物を摂取するのを心がけていきましょう。

ビタミンB2.ビタミンB6.ビタミンCは皮膚細胞の生成に役立つのでおすすめです。熱い食べ物、辛い食べ物は口の中の粘膜を傷付けてしまうので避けた方が無難です。

3.ストレス

accdb8c8d9a084e4915170779db163ad_s

ストレスも免疫力低下につながります。30代・40代のストレスの原因はやはり仕事だと思います。「それはそうだけど仕事を辞めるわけにはいかないじゃない」という声が聞こえてきそうですし、実際そうです。

ですので、私がおすすめなのは(普通はおすすめする方法ではないですが)、仲の良い同僚とムカつく上司の悪口で盛り上がる事です。

「悪口なんて・・」と思うかもしれませんが、貴女の心の中には負の感情があるのは間違いないのですから、我慢して溜め込んでいるといきなり爆発してしまうものなので、日頃から小出しにして発散しちゃいましょう!

あとスポーツもストレスを発散できます。

4.歯磨き回数の不足

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

歯磨き回数が不足すると、細菌が繁殖してしまって口内炎ができやすくなります。なるべくなら歯磨き回数を増やした方が良いのですが、会社勤めをしていると難しいと思うので、うがいを頻繁にするなどしてなるべく口の中を清潔に保ちましょう。

ここで気をつけなければならないのは、市販の歯磨き粉の多くに含まれている界面活性剤は刺激が強いです。口内炎が出来ている場合は自然派の歯磨き粉がおすすめです。

5.喫煙

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

たばこは昔から「百害あって一利なし」と言われているぐらいで体に悪いのは有名ですが、口の中にも悪い影響があります。

「ニコチン性口内炎」という口内炎があり、その名の通りニコチンや、タバコに含まれている成分によって出来ると考えられています。

タバコを止めるのは難しいですが、最近は禁煙外来などもあるので、お医者さんの力を借りるのも一つの手です。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone