お手軽準備!100円ショップでそろうおすすめ保育園グッズ2選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

近頃では、子どもが小さいうちから保育園を利用して、仕事をしている兼業ママさんも多いですよね。

そのため、保育園の中には、空きが無くて入れず、待機している・・・なんてこともよくニュースでみかけます。

けれど、運良く保育園に入れたとしても、意外と必要なものが多くて、そんなに買わなくちゃいけないの~とつぶやいてしまうママもいるみたいです。

例を挙げれば、おやつやお昼用のコップや口を拭くタオルなど、細々したものも数が必要となることもありますので、ここは便利で安い100均を利用することをおすすめします!

100円ショップでそろうおすすめ保育園グッズをご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

1.大変な名前書きは「名前ステッカー」がおすすめ!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

しかし、近頃は100均の品ぞろえが豊富なため、利用するママも増えてきていますよね。

そのせいか、気がついたら同じクラスの子と同じタオルを使っていたりすることもあるものです。

そんな時には、持ち物に名前を縫い付けておく、名前ステッカーが便利ですよ!

キャラクターのものは勿論、アイロンでくっつくタイプのものもありますので、ハンドタオルや服などに名前をつける際にも利用してみてはいかがでしょうか?

2.意外な盲点!?ビニール袋の消費が激しい!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

保育園のグッズと言うと、タオルやエプロンなどと、頭にサッと思い浮かぶものですが、実は意外と盲点なのがビニール袋!その消費量たるやビックリすると思います。

特に30ℓぐらいの大きさのものは、保育園のお迎えの際に、汚れた服などを持って帰るのにも使いますし、使い終わったオムツなども、園で処分せずに、持ち帰りをお願いしているところもあります。

ビニール袋を大量に使うこともありますので、保育園の必要物品などにも、ビニール袋と記載されていることも多いです。

このビニール袋も、100円ショップが便利です。例に挙げた30ℓタイプのものが20枚程度入って100円で売っています。

もちものとして指定されていなくても、個人ロッカーや引き出しに着替えや小物を置いておくときに、袋で小分けにして入れておいたり、急に必要になった時のために常備しておくのもよいでしょう。

保育園グッズは他にも沢山ありますが、いずれも便利なため、毎年、3月か4月ごろには良く使うものが売り切れてしまう・・・なんて100均の店もあるようです。

そのため、入園前の早いうちから準備しておくと良いでしょう。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone