元気になりたいときはこの映画!おすすめの2本はこれで決まり!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

本当はいつも元気で過ごしていたいけれど、時には元気がない、疲れた、人間関係でうまくいかず気分が沈むということもありますよね。

そんな時には映画を見て心を落ち着けてみませんか?映画は作成されたものですが、それぞれテーマがあり、しっかりと見る人の心をつかんでくれます。だから元気になりたい時にぴったりの映画というのもあるんですよ。

それを見ると、見ている間にも心が落ち着いて、嫌な気分が取り払われ、見終わった時には不思議と元気になっているのです。そんな映画2本をご紹介しますね。

1、運動靴と赤い金魚

この映画はイラン映画です。まずイラン映画というところに凄く惹かれますよね。

一体どんな映画か?ハリウッドとも違うし、日本や韓国映画とも多分大きく異なるだろう?一体どんな感じ?と見たくなること間違いなしですよね。

またこの運動靴と赤い金魚という題名。これがどんなことを意味するのか?また何の関連があるのか、まったく予測もつかないのです。だから余計に映画を見るのが楽しみになります。

そしてその内容はと言うと、兄弟愛、家族愛、貧困、途上国の生活、学校生活など日常にありそうなことが盛りだくさん。

そんな中で子供にとって大事件が起こったりするのです。見ているとイランってこんな感じなの?とちょっとびっくり、でも心温まるシーンがたくさんあります。

この映画ではお兄ちゃんが靴をなくした妹のために精一杯自分の出来ることを頑張ります。小さな子がけなげに頑張る姿を見ると、大人も凄く心を癒されるし、最後には、素直に頑張ろうと元気になれるのでお勧めです。

運動靴と赤い金魚 [DVD]

2、プラダを着た悪魔

夢を見て入ったファッション業界で、新人が上司にコテンパンにやられながら成長を描いた映画です。

どんなところが元気になれるかというと、まずこの映画のテンポが非常に良い。怒られるときも、泣くときも、成長するときも見ていて気持ちが良いのです。

また音楽も軽快な音楽に乗って勧められるので、自分の心がその音楽に乗ってうきうきしてくること間違いなしです。

とくに自分が仕事で怒られて、落ち込んだ時、これを見ると、あーこうやって怒られても成長できるのかなあ。自分もこんな風に頑張ろうかなあと自分が立ち上がっていく様子をイメージできるような気がして、見終わった時にはさあまた明日からも頑張ろうと思えることが出来るのですね。

だから仕事関係で落ち込んで元気になりたい時には、この映画おすすめです。

プラダを着た悪魔 (字幕版)










Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone