充実してるってホント?40代の恋愛がすごく楽しい理由5つ

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

30歳前後の独身女性の中には結婚を焦っている人もいるかもしれませんね。

20代前半のころより明らかにモテなくなってしまい、このまま40代になったらもっと大変なことになる、だから今のうちに相手を見つけないと!そんな風に思っているかもしれません。

子供を産める年齢、妊娠しにくくなる年齢、というのがここ数年クローズアップされているので、ますますあせってしまう、その気持ちはわかります。

ただ、子供を産むことを意識しない場合、40代の恋愛はとても楽しくて非常に充実していてすばらしい、ということ知っていましたか?

恋愛は若い人たちだけのものではありません。40代の恋愛ってすごくいい!どこがいいのかご紹介しますね。




1.30代前後の焦りから解放された!

12312312

30代前後の独身女性の焦りやプレッシャー、一生結婚できないかもしれないという不安、すごくストレスですよね。

恋愛や結婚について頭を悩ませ、時間や労力を費やすせいで、仕事や趣味など、他のことにまで悪い影響が出ている人もいます。恋愛や結婚以外にも人生には大切なことが山ほどあるのに!

これが40代になって子供を意識しなくなったとたん、焦りやプレッシャーから一気に解放されます。この解放感は相当なものです。

仕事や趣味、親や家族との関係も一気に改善、恋愛も「結婚生活をしていく上での現実的な要素を重視」から「純粋に恋愛を楽しめることを重視」するようになります。

そうです、余計なものにとらわれず、恋愛を純粋に楽しめるようになるのです。これは実は、初恋のドキドキや青春時代の淡い体験にも似た、すごい充実感が得られるんです。




2.出会いや選択肢が膨大に増える!

8e49ce0afc5d2c5ca5de5ef7df62a0b2_s

20代後半から30代中盤にかけて、女も男も周りから独身が減っていき、残された感がしていた時期がありましたが、40代になってくると周りに人が戻って来ます。

まず、結婚して家庭に入り疎遠になっていた女友達が、子育てがひと段落して、ふたたび遊んでくれるようになります。昔のように飲みに行ったりすることもできるでしょう。

旦那さんや姑さんの愚痴、ママ友間の難しい関係の悩みなんかを聞かされたら、独身でもよかったかも、と思うかもしれません。

そして離婚して独身に戻ってくる人も男女ともに増えてきます。3組に1組が離婚する時代です。素敵なバツイチ男性との出会いがあるかもしれません。離婚した女友達はまた一緒に婚活をしてくれる仲間になってくれるかも!

こうして、30代ごろに一度減ったと思われた、恋愛の選択肢や出会える人数が膨大に増えてきます。今までできなかったような恋愛ができる可能性もあります。わくわくしますね。

3.培ってきた人生経験を評価してもらえる!

87f269f41917762ce6a7978542807023_s

若いころの恋愛というのは持って生まれた美しさなどがおもな武器、どんなに内面を磨いても、生まれつき美しい人には全く勝てなかった、そんな経験も多かったのではないでしょうか。

40代の恋愛はちょっと違ってきます。内面の美しさが長年の蓄積によって表面に滲み出てくるのです。これまで清く正しく真面目に前向きに生きてきた人たちは、素敵な感じに、健康的に老けていきます。

例えばいつも朗らかにニコニコしている人生を歩んできた人は、目尻に皺ができるかもしれませんが、かわいらしいおばあちゃんになりそうですよね。

他人にいじわるをしたり妬んだり恨んだり、常に不満顔をしながら生きてきた人は、口角が下がり顔のたるんだブルドックのような表情に老けていきます。

見た目だけでなく、所作や言葉づかい、姿勢や表情などに表れてきます。

生まれ持ったものでなく、人生経験を正当に評価してもらえるんです。選んでもらうだけなく相手を選ぶときもそうですね。

本当の意味での心の結びつきができそうですよね。こんなすばらしいことはありません。




4.お金をかけて質のいいデートを楽しめる!

a0728_000078

若いころのデートに費やせるお金なんてたかが知れていましたよね。クリスマスなどのイベントごとにちょっとリッチなデートをするくらい、結婚資金を貯めるためにいろいろ我慢したりしたこともあったかもしれません。

40代にもなると、仕事をがんばって来た人たちは、相手も自分もそこそこの収入になっていますね。そこそこ立場も上のほうになり、ある程度仕事を調整できる立場、長期休みも取りやすくなっていませんか?

長期休暇を取ってリッチに海外リゾートを楽しんだり、お金をかけた質のいいデートや休暇が恋人同士で楽しめる、そんなよいところもあります。

若いころにこんな贅沢をするにはやはり相手の収入に頼る必要があったので、傍からみたら「金持ちにたかる若い女」に見えたかもしれませんが、今は違いますね。

対等にお金を出し合って、一緒に質の良い贅沢を楽しめばいいのです。

老後にそういう贅沢をしたいと思っている人も多いかもしれませんが、40代くらいのまだ身体が元気なうちに楽しんだほうがいいに決まっています。子供が・・・ローンが・・・と家庭の事情に追われないからこそできる贅沢でもありますね。

5.のんびり長く楽しめる!

1312312312

30歳前後の恋愛は常に何かに追われていましたね。若い時間は残り少ない!出産の限界が近づいている!今すぐ決断しなくては!と落ち着いて相手を選べなかったかもしれません。

この人と結婚していいのか不安が多くて同棲から始めたいけど、そうするとズルズル婚期を逃してしまうかも、そんなこともあったでしょう。

いったん40代になってみれば、なんという開放感。そして残された人生の長いこと長いこと!まだ20年くらいは働くだろうし、焦る必要なんて全くありません。

ゆっくりおつきあいを進めても大丈夫、お試し気分で10年くらい付き合って、その後に結婚してもいいわけです。なんというゆとり!長さ!のんびり感!

結婚という煩わしいことに惑わされないで済むので、長く付き合うことも可能です。こんなに恋愛に集中することができるなんて、40代だからこそ、なんですね。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone