【婚活】20代30代女性が40代男性とうまく付き合うための5つのポイント

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

このご時世で若い男性の平均年収が低下し、彼らの恋愛感としても草食化し恋人や妻を必要としない人が増え、結婚願望もぐっと低下している中、出産年齢に限度がある結婚適齢期の女性としては、将来を現実的に考えて、40代男性をターゲットとして婚活している人も多いです。

40代男性は人生経験があるので頼りになり、景気の良かったころの感性も持ち合わせているので行動力や前向きな思考もあり、女性の扱いも上手、年収も若い世代に比べると高い、なかなか結婚相手としては好条件ですよね。

でもやはり年齢差があまりに離れると、いろんな考え方のギャップなどがあり、お付き合いがうまくいかないこともあるようです。

40代男性とお付き合いするときに気を付けておきたいことやうまくお付き合いできるポイントなどをご紹介しますね。




1.教えて!決めて!どうしよう?助けて!

3979daf4a916a5926f44d1a4319b65ec_s

彼が結構年上でも、男性と言うのはいつまでたっても子供っぽいところがあったりしますよね。ちょっと注意したくなっちゃったり、しっかり者の女性なんかだと、ついつい仕切ったりしたくなっちゃうこともあります。

しかしそこはやはり男性をたててあげることを忘れないでください。

なんでも知ってるよね、教えて!決断力を見たい、これ決めて!相談に乗ってもらいたいな、どうすればいい?困っちゃった、助けてほしいの!

ちょっとしたことでかわいく甘えてみましょう!彼もいい気分になって、あなたもラクすればいいんです。

2.優しく、朗らかに!

b9314aa8d65d23ecd2d887f7110b696b_s

どんな世代の男性もそうですが、女性のヒステリックな姿やイライラしている姿、男性は苦手です。

特に若い女性とお付き合いしたいと思う男性は、その傾向が強いです。同世代女性のキリキリした姿に苦手意識を感じて若い女性を探す人が多いからです。

いらっとしても、困ったことになっても、可能な限り冷静に、朗らかにいられるよう、努力しましょう。

意見の食い違いも優しく話し合って解決しましょう。自分の意見を通したいときは、起こるのではなく、可愛く拗ねてお願いしましょうね。仕方ないなぁ、と折れてくれますよ。

3.彼のペースに合わせましょう!

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

20代の恋愛と40代の恋愛、世代にギャップがありますから「常識」とされるようなことが違ってくることもあります。

学生ならデートは平日も土日も、しょっちゅうできるかもしれませんが、社会人になると週末がメインになったりしますよね。連絡の頻度やスマホへの依存度、趣味や生活習慣との兼ね合い、そういったことのギャップはたくさん出てくると思います。

私はこういうデートがしたいんだから、私に合わせてよ!そんなことをしょっちゅうやっていると、お互いに無理が出て長続きしないかもしれません。

ここは柔軟性のある若いアナタが折れて、彼のペースに合わせてお付き合いをしたほうがうまくいきます。大人の恋愛を体験するという意味で、新鮮でいい経験にもなると思いますよ。

4.結婚をしっかり視野に入れましょう

53b3106fb2cb11a47909efa69aa99c4f_s

20代女性だとゆっくりお付き合いして自然な流れで結婚ができればいいかな、と考えていることもあるかも知れませんが、彼が40代なら少し現実味を帯びて早めにそういったことを検討していく必要があります。

30代女性なら、結婚への焦り具合は40代男性と同じくらいなので、その辺の価値観がなんとなく合致していることも多く、認識合わせをしなくてもうまくいくことが多いです。

20代女性なら、しっかりその辺の認識を合わせておかないと、あとで面倒なことになる場合もあります。早めに話し合っておきましょう。

5.しっかり対話をすること!

ffa40e6ac1bb0dbae1ee08a166844c63_s

同世代カップルでもよくある「言わなくてもわかるだろう」「空気読んでよ」というような、言葉を交わさずして気持ちや考えをわかってもらおうとする姿勢、これは喧嘩の元、別れの元、すべての元凶になりえます。年が離れているなら特に意識しましょう。

何十年もともに歩んできた夫婦ではないのですから、考え方、してほしいこと、気持ち、しっかりはっきり、言葉にして伝えましょう。

言わなくてもわかってくれるなんて考えは傲慢で自分勝手です。空気の読めない相手が悪いのではなく、しっかりはっきり伝えないあなたが悪いのです。

挨拶もそう、愛情表現もそう、饒舌である必要はないです、人間なのですから、しっかり言葉で伝えあいましょう。冷静になれないときなどはお手紙やメールLINEを駆使するのもありですよ。




Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone