実はすごくアリ!!チビ・ハゲ・デブが意外に結婚相手におすすめな5つの理由

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

アラサーアラフォーの女性が婚活市場で余りまくっている原因のひとつは、ごく僅かに残っている独身イケメンで金持ちにわーっと99%の女性が群がって、他の男性に見向きもしないからです。

テレビで婚活番組をみていもその傾向がみてとれますね。

私はそんな高望みしていない!という女性もよくよく話を聞いてみると上位2%くらいの男性を望んでいることがわかります。

参考記事:普通の男性と結婚したいだけなのに相手がみつからない理由5パターン

さて、そんな状況の中、アラサーアラフォー女子が結婚したい場合におすすめなのが「チビ・ハゲ・デブ」のどれか(もしくは複数)を許容してみよう!ということです。

「チビ・ハゲ・デブ」は絶望的にモテないから倍率が低くてよい、というネガティブな理由からではありません!すごくおすすめの理由があるのです!

1.ハゲは出世するし、女性を幸せにできます!

ヘアスタイルを気にする男性

昔からハゲは出世するといわれています。どうでしょう。有名な企業家などで薄毛の人、多いですよね。また、アニメのキャラクターなどで描かれる「社長」って禿げていることが多くないですか?

能力があることとハゲの因果関係は医学的には証明されていませんが、統計的にはかなり因果関係があるといわれています。

能力のあるハゲが元々多く、その子孫であれば、能力もハゲも遺伝している、という風に代々受け継がれているのであれば確かにうなずける話です。

また、同年代を集めたとき、禿げている人のほうが、なんとなく大人に見える、頼りがいがある、貫禄がある、という風に見え、若造には任せにくい大きな仕事を任せたくなる、というような心理も働くのかもしれません。

それから、男性ホルモンが多いと薄毛になりやすいですが、男性ホルモンが多いということは仕事にも女性にも精力的ということです。

こういった面が出世や夫婦仲の良さにつながるため、結婚生活は経済的にも安定し、子供にも恵まれやすく、女性として幸せになれることが想定できます!

2.デブはおおらかで癒し効果があり、食生活も充実します!

豚の貯金箱

太っている人の多くは「くまさんみたい」「安心する」といったイメージを持たれやすいことからもわかるとおり、おおらかでドシンと構えたような性格をしています。

その包容力は女性を癒す力があり、こういう人と結婚すると安らげる結婚生活を送ることができるでしょう。

そしてデブの多くは「食べること」が大好き。普通の人より多くの食べ物を摂取しているだけあって、食に関する知識や経験値が高いことが多いです。

安くておいしいお店に連れて行ってもらえたり、料理が得意だったり、それ以上に食べる姿がモリモリと気持ちよく一緒に食べていて幸せな気分になれたり、結婚後の食生活が充実する可能性が高いです。

人生において食べることは楽しみの大きな要素です。こうった面で充実する人生は素敵かもしれませんよ。

3.チビは良き友人になってくれ、頑張る姿が愛おしい!

身長を測る子供

背の低い男性はいろんな意味で女性に近い感受性を持っている場合が多いです。目線が近かったり、ファッションセンスが女性に近かったり、考え方も普通の男性より女性に近かったりします。

男性脳と女性脳の違いから男女はなかなか分かりあえないというような学説がよく話題になりますが、そういった面で背の低い男性とは問題が生じにくく、親友のようになんでもわかりあえる関係になれ、長続きする特性があります。

また、例えばガタイのいい男性が重いものを持ってくれるより、小さい男性がそういったことをしてくれるほうが、見た感じ、「頑張っている感」がありませんか?

そういう男性として自分のために頑張ってくれていることがすごくしっかり感じられて、愛されている大事にされていることがすごく伝わり、彼のことが愛おしくかわいらしく感じたりします。

自分の息子が小学生くらいになって「ママを守る!」と頑張ってくれるような愛おしさに似ているかもしれませんね。

そういった友人のような近さ、愛おしさ、があると無理のない楽しい結婚生活が送れるでしょう。

4.チビ・ハゲ・デブは性格の良さや努力してきた人生を評価してくれる!

手でハートマークを作る男性

婚活で出会う男性の多くが、「女性は若ければ若いほどよい」という理由だけで女性を選別します。そんな中アラサーに突入してしまった女性の中には自信をなくしてしまった人も多いのではないでしょうか。

チビ・ハゲ・デブというようなコンプレックスを持っている男性は違います。

チビ・ハゲ・デブという見た目で差別を受けてきた男性は、自分は性格や実力など中身で勝負したい、そういう面を評価されたい、と思っています。

したがって女性のことも「若くて綺麗」という面だけで選ばずに、性格の良さや、これまでの人生で努力してきたこと、例えば仕事をがんばってきたことなども考慮し、総合的に女性をしてくれます。

急激に自分の価値が落ちたように感じていた婚活女性には、こういった内面を含めた人間性の正当な評価はありがたく、救い主のように感じることでしょう。

結婚した後も、だんだん老いていくパートナーに対し、努力やがんばりの部分を褒めてくれる、そんな素敵な生活が期待できます。

5.チビ・ハゲ・デブはパワフルで困難を自力で乗り越えられる!

電話するビジネスマン

チビ・ハゲ・デブというようなコンプレックスを持っている男性は、意識的にせよ、無意識にせよ、周りを見返してやりたいとか、コンプレックスを補って余りあるような能力を身につけたい、という気持ちが働き、とてもパワフルで行動力があります。

普通の人たちより勉強を一生懸命してきて、学歴が高い人も多いですし、同様にがんばって仕事も出世する人が多いです。

顔がちょっとイケメンだからという理由でホイホイ乗り越えてきた人と違い、自力で様々な困難を乗り越えてきただけあって、トラブルなどのときもしっかり対処ができる人が多いです。

こういう人と結婚してパートナーになると、経済的に不安になることもなく、いろんな面で困った時に助けてくれ、トラブルにも頼れる、夫婦間の関係性も含め、安定した生活が送れることでしょう。

まとめ

チビ・ハゲ・デブなんて論外でしょ!と思っていた女性も彼らの良さを見直すきっかけになったのではないでしょうか。イケメンで金持ちなんて探してたら一生結婚できません。

対象範囲を大いに広げて、ぜひとも素敵な結婚をしてくださいね。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone