将来の成功者を探そう!出世する男性を見抜く5つのコツ

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

お金持ちの男性と結婚したい!そんな願望、女性なら一度は抱いたこともあるのでは?

でも結婚適齢期ですでに自分の収入が多いというお金持ちな男性なんて、そんなにいませんよね。いても大人気でライバルも多かったりしませんか?

お金持ちのお宅のご婦人にお話を聞いたりすると、実は結婚したころは特にお金持ちでもなかったけど、徐々に年収が上がった、というかたもいますよね。

現在の年収でなく、将来出世する男性を今捕まえるのがいいのです!稼ぐ男になる男性をみぬいちゃいましょう!

1.お願いが上手

いろんな人にお願いをして助けてもらえる、頼みごとをやってもらえる、そんな世渡り上手は出世します。仕事を自分で抱え込まずに周りにふって、自分はさらに高度な作業をする、仕事をする上でも必要になってくるスキルです。

ついつい助けてあげたくなっちゃう人柄が寄せ付ける、困った時に助けてくれる人、何か事業を起こすときに一緒になってリスクを背負ってくれる人、そんな人が周りにいる人が出世する確率が高いのです。

2.太っていない

就職活動でも太った人は通りにくいと聞いたことがありますか?一般的な社長のイメージでいうとちょっと恰幅がよいイメージでしょうか。でもあれば中年太りですね。

若いうちから太っている男性は自己管理ができない、食欲などを理性で我慢できない、など、出世にはつながらないような性格をしている場合が多いです。健康を害する体型だとやはり仕事にも集中できないでしょう。

12312312312

3.低くて大きい声

統計的に、お金持ちの男性は、平均より低い声、平均より大きい声をしている確率が高いそうです。同じことを言っていても、声の質で、心理的に「男らしい安定感」「安心感」「説得力」が感じられる、ということがその理由と考えられています。

話し方はトレーニングで身につけられますが、声の質については天声のものなので、やはり、出世する確率は高いかもしれませんね。

4.親切すぎない

誰にでもやさしくて親切、誠実で大人しい、頼みを断れない。そんな人は周りに悪い人がいると、安月給でこき使われる、低収入でもボランティア精神でやりがいを見出すので収入を上げようと思わない、など、比較的低空飛行で安定数傾向になります。

安定重視の人はこういう男性もいいですが、玉の輿ねらいなら避けるべき男性です。大人しい、穏やかな人より、強そうで豪快な感じの人のほうがいいかもしれません。

5.ポジディブ

普通の人ならちょっと困ったり落ち込んだりしてしまうことでも、チャンスととらえたり、よい経験が詰めた、などと、何事にもポジティブに考えられる人は出世します。出世した人は数々の困難を乗り越えてきています。

困難を困難と思わず、前向きにとらえて進める人は出世するものですよね。小さなことをウジウジ考えているような人は避けましょう。



Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone