【沖縄の占い師が贈るコラム第9回】占いでモテ期を知る方法3選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

こんにちは。7年間で1,100名を鑑定した沖縄のタロット占い師の琉月(るか)です。

「占いを通してありのままで愛され魅力を引き出す」ことをモットーにタロット占いを行っています。

人生の間に、3度くると言われる、「モテ期」はいつやってくるのか、分れば苦労はしませんよね。

モテ期がいつなのか、知る事ができる方法は「占い」で知ることができます。

モテ期を判別するのに有効な占いをいくつかご紹介しますね。興味があるなら是非トライして、恋愛を上手に楽しんでみて下さい。

1.タロットでモテ期は分る!?

タロット占い

タロットでモテ期を調べる時に、こんな質問方法をしてみましょう。ちょっと秘密のテクニックです。

「私のモテ期は何歳ごろですか?」

「○歳の私はモテ期に入りますか?」

「○歳頃に結婚したいのですが、そのくらいにはモテ期に入りますか?」

このように具体的な数字を入れて質問すれば、タロットは、○歳のあなたがモテ期なのかどうか、しっかりと答えを返してくれます。ズバリ答えてくれますので、ちょっと怖いですよね。

直近のモテ期を調べたいときには、今年、翌年、翌々年と3年分のタロットを開いていきます。

その中で、恋愛に良いカードが出た年が、あなたのモテ期となります!

2.定番中の定番、手相占い!

手を見る女性

手相でも、モテ期が来る事が分かる線があります。モテ線は、突然あらわれ出てくる線と言われています。

運命線の下側(手首に近いほう)から、右方向に分岐してさらに手首側に延びる線。

この線があらわれると、たくさんの恋があなたの周囲に訪れるそうです。

もう1つは、「モテ期到来線」です。生命線から分岐して、左斜め上に向って線があらわれるものです。

この線がみられるときは、とても良い出会いがたくさんあるそうですよ。じっくりとご自身の手を見てみてくださいね。

手相は、心が表れるものだと言われています。心が変わると手相も変わり、オシャレに気を遣うと

モテ線が出てくるという説もあります。

今ここで、「モテるぞー!」と思えば、あなたのモテ期は増えるかもしれませんね。

3.自分の誕生日から分るモテ期

誕生日ケーキ

数秘術の基本となるのは、生まれ持った性格や運命を示す「誕生数」で、2018年がモテ期かどうか分かります。

今年は2018年なので、2018年+誕生月+誕生日を足していきましょう。

例:5月2日生まれ

→2+0+1+8+12+10=15

→1+5=6

今年は「6」の年となります。

数秘でのモテ期は「2・6」の年です。偶数は、相手から来る場合が多いからです。

特に「2」は、恋愛本気度が高い人が来る可能性があります。

4、8も偶数ですが、安定という意味があるので恋愛というよりは、仕事・義務の数字となるので、

恋愛にはちょっと違うかもしれませんね。

2・6になった人は、モテ期なので、ちょっと頑張ってみてもいいかもしれませんね。

モテ期の過ごし方

couple-1834936_960_720

モテ期は誰にもやってきます。

モテ期のわかる占いはありますが、何もしないでモテ期をものにできるほど、運命は甘くはありませんよ。

モテ期が分かったら、めちゃくちゃ積極的にオシャレして、異性のいる場所にチャレンジしましょう!

4月からは入学や入社、転職、異動の時期で新しく始める時期は、誰でもモテ期になる可能性は十分にあります。

また、何か新しいことを始めてイキイキしたり、資格取得など何か成し遂げて自信にあふれる時にモテ期になりやすいです。

モテ期は一時なものなので、会った異性を大切にし、モテオーラを最大限に利用して、普段以上に恋愛に積極的に行動することをオススメいたします。

ライター情報

ライターruka

沖縄タロット占い師 琉月(るか)

7年間で1,100名の鑑定を行ってきました。

鑑定方法はタロット、数秘、アンシェントメモリーオイルを使い恋愛、仕事の問題を解決!特に40代のキャリアウーマンや主婦からのリピータが多い。

【琉月Blog】
https://ruka22.com/

【琉月アメブロBlog】↓
https://ameblo.jp/ruka22-uranai/

【琉月Facebook】↓
https://www.facebook.com/ruka22.okinawa/

【琉月LINE@】↓
@gbu1686w(毎週日曜日に1週間のタロット占いを発信しています♪)

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone