合コンで女子が「今夜はお持ち帰りされてもいいかな」と思ってしまう5つのシチュエーション

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

真面目に彼氏がほしくて合コンに参加したものの、お持ち帰りされて、その後付き合ってもらえなかった、ずるずるとセフレのような関係になってしまった、こんなはずじゃなかったのに!

そんな悲しいことになってしまう女性、多いのではないでしょうか。

基本的に「きちんとお付き合いを始める」という言葉をはっきりと聞く前に身体の関係を持ってしまうことはおススメしません!遊ばれて終わる確率が高いからです。

でもそんなことはわかっているのに、なぜか、気軽にお持ち帰りされてしまう、「今夜はお持ち帰りされてもいっか」と思ってしまうのはどういう理由があってなんでしょう。

タイミング?状況?相手がイケメンだったから?その深層を探ってみましょう。




1.本命彼氏の浮気が発覚した直後

310a7232f0e736735b5b641b2b6e4ec8_s

彼氏の浮気が発覚して、悔しい気持ちや怒りの気持ちがあるときに、「ならば仕返しにこっちも浮気してやる!」という気持ちになってしまい、合コンで出会ったばかりの男性と身体の関係になってしまう、というパターン。

ありがちですね。でもこれは彼と同罪の罪を自分がかぶってしまうことになり、結局彼を責められなくなります。浮気をするような最低な人間に自分もなり下がっていることに他なりません。

そしてそんな気持ちで関係を持ってしまった自分を、汚いもの、というような認識をしてしまう女性もいます。自分を愛せない人間は幸せになれませんよ。よく考えて行動しましょう。

2.失恋直後

08696d57284dcbfd43b6e2928c697501_s

失恋した直後に開催された合コンだと、「前の彼氏を早く忘れたい、別の男性との思い出で打ち消したい」もしくは「失恋の悲しみで自暴自棄になっていて、自分を大切にしようという意識が低下している」というようなパターン。

これもよくある例ですよね。好きな人との別れとはつらいものです。でもそのぽっかり空いた穴を埋めるのは、たまたまその日に来ていた「完全にお持ち帰り目的の下心だけの男性」でいいのでしょうか。

その穴は別のことで埋められないのか、よく考えてください。趣味や女性友達に話を聞いてもらうなどではだめですか?男性だって、ちゃんとお付き合いをしてくれる素敵な男性の方がよくないですか?

気持ちはわかりますが、冷静になれるよう努力しましょう。冷静になれないうちは合コンに参加しないことも大事です。

3.楽しみにしていたデートがドタキャンになった

7e4c54c365a3f78efaf46a883e8e8f13_s

彼氏や気になる男性とのデートに、張り切ってオシャレしてメイクして、あんな会話をしようとか、ここへ行って楽しく過ごそうとか、さらに言えば前の週からネイルサロンに行ったり、パックをしたり、一番かわいい自分でデートに臨めるよう、ものすごく外見も中身も準備万端で来たとします。

それが急にドタキャンになった、中止になった、などの場合どうなるでしょう。今までの苦労が水の泡、会えないショックははかり知れません。

そんなときにガッカリの気持ちの行き先がない場合などは、「せっかくオシャレしたし気分も男性と一緒に居たくなっているし別の人を代用してもいっか」という気分になって、ナンパについてしまったり、飛び込んだ合コンでお持ち帰りされたりしてしまうこともあるようです。

時間や心をそれに向けて費やしてきた分、ガッカリ感は半端ないですよね。わかります。でもそれは、それほど大事な男性だったからこそですよね。その大事な男性に埋め合わせてもらうほうがいいに決まっています。

一時的にその辺の男に埋め合わせてもらって、後日本命男性と会っても、罪悪感で心から楽しめない、なんてことになってはもったいないです。よく考えてください。




4.相手の男性がすごく頑張ってくれているとき

3d18add6acf8a38ea47250c45c29ab9f_s

一生懸命会話を盛り上げてくれている、ちやほやしてくれている、すばらしいエスコートをしてくれる、プレゼントを買ってくれる、それもう自分が姫になったかのごとく、崇め称えられ、ものすごいサービス精神をみせてくれている。その労力がもうそんじょそこらの生半可なものではない!

100%下心だけの理由でやっているのはわかっているけど、今夜一発やりたいがためだけに、私なんかのために、そこまでしてくれるの?!と、今まで見たこともないくらいの、その頑張りレベルの高さに、高評価と驚きを隠せない!!

わかった、そこまでしてくれるなら、今夜一晩くらいなら付き合ってあげてもいいよ!がんばりのお礼という感じでお持ち帰りされちゃうこともあるようです。

「お金持ちの男性が、湯水のようにお金をかける」とか「話のうまい男性がホストのようなサービストークを繰り広げる」というのとはちょっと違います。その人から想像できる経済レベルやコミュニケーションレベルを大幅に超えたサービス、そこの頑張りさ具合に、気持ちや心意気が見えたとき、というのがツボなんですよね。

このパターンはお互いに後腐れなく、女子もがんばりを受け取った対価として一晩付き合うので、後に傷つきにくいパターンです。敢えておすすめはしませんが、ほかのパターンよりはマシですかね。

ただ、これについて行きやすいのは「普段チヤホヤされ慣れてない女性」です。相手からしたら「こいつチョロイ!」と思われているかもしれないことを忘れないでくださいね!

5.極端に酔って理性が飛んだとき

3b6e612b5cf5190421f9c92a59198a48_s

起きたら隣に裸の男性が寝ている!わー!というタイプがこれですね。記憶をなくすまで酔ってしまい、理性が飛んでしまえば、女性にだって性欲は多少あるので、酔ったフィルターで素敵に見えてしまった男性とそうなってしまうこともあり得ます。

これは体質にもよるので、酔って理性が飛びやすい、記憶をなくすことが多々ある、という女性は、限界を超えて飲まないことをしっかりと日々頭にたたきつけてください!

そしてそれを狙ってバンバン飲ませてくる男性は危険なので、なるべく離れましょう!

このタイプのお持ち帰りで危険なのは、避妊すら忘れていることです。これだけは特に、女性が深く傷つくだけでなく、小さいひとつの命にかかわる問題ですから、責任を持った行動をどうかどうか、お願いしますよ!!




Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone