女性が年上の年の差結婚ってうまくいくの?ありがちなお悩みとその対処法4選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

年の差結婚カップルは昔から結構いますが、ここ最近増え続けていると言われいてるのが「女性が年上」の年の差結婚です。中には10歳も15歳も年上というパターンも増えているとか。

増えているとはいえ、やはり年の差が障害になることも時にはあるようで、お悩みは尽きないようです。

今回は「女性が年上」の「年の差結婚」にありがちなお悩みと、その対処法をご紹介します。

1.彼の子供が早く欲しいという悩み

acd3dbae5b2b5e64cd2a3e2d109f05bc_s
年の差結婚の悩み、それは女性の年齢に関することがあります。結婚したら好きな人の子供が欲しいと願う人は少なくありませんが、女性には、妊娠・出産できるタイムリミットがあります。

そのため、もしもその年齢が迫ってきている場合、早く結婚をしなければ、そして妊活をしなければと焦りが出てくるのが悩みの一つです。

2.姑と嫁の年齢が近い

068a79d80b2702a8f7abd5cc1c1558fd_s

男性がかなり若かったら、彼のお母さんと自分の年齢が近い場合があります。

年齢が近いことは、仲良くなる要素の一つでもありますが、反対に息子を取られた気分になっている姑はあまり気持ちよく受け入れてくれないこともあるのです。

そのために年齢が近いことが裏目に出ることもあるのです。

実際、私の友人は、彼とは12歳違い。そして彼が22歳の時に結婚をしました。友人は34歳、そして彼の母親は、45歳。彼よりも姑の方が年齢が近かったのです。

同居ではありませんでしたが、始めはぎくしゃくしていたといいます。また彼は自営業だっため、その仕事を手伝うことになり、姑も一緒に働いていたのですね。

姑は自分の息子と話したい、嫁の前ではなかなか聞きたいことも聞けない。そのため姑と嫁の関係がぎくしゃく…ということが悩みだったそうです。

彼がうまく間を取り持ってくれたことにより関係はだんだん良くなりましたが、年の差があると仕方がないことですね。ここで旦那にうまく立ち回ってもらうことがポイントです。

3.彼が子供過ぎるのがちょっと…

01599d1571165100129b2cf3632c764b_s

男性は精神年齢が若いので、かなり子供っぽく見えてしまうこともあります。そのため、まるで彼が子供のように感じてしまうことも。

彼も女性の方がしっかりしているので、思わず甘えるばかりで、つい自分のことは何もしない、女性に任せることがあるのですね。

女性も甘えられたらかわいいのでやってしまいますが、同じ年代の彼だったら、もう少し頼れるのかなと思ってしまうこともあるのです。

そんな彼には、少しずつ教育していくことが必要です。少しずつ家事のことを教える、また彼に少しずつ決断力をつけさせることも大切です。

4.男性が若い場合、経済力が足りないこともある

207cb50ab05c347d81f015659c050239_s

二人の生活がはじまり、二人とも働いているといいのですが、もしも女性が妊娠すると彼だけの収入になりますね。その場合、収入が少なく生活が苦しいということもあるので、経済的な悩みが多くなります。

この場合は、二人で働いている時に貯蓄を増やしておく、また彼に頑張って働いてもらうことが大切です。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone