【恋愛・婚活】運命の人と出会うチャンスを逃さない4つのポイント

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

恋人が欲しいけど、結婚したいけど、いい人がいない!そんなことを考えている女性たくさんいますよね?

運命の人の出会うチャンスを逃さないポイントをおさえておきましょう。

1.どうして運命の人に出会えないの?

運命の赤い糸

どうしてこんなにつらい経験ばかりするのかなと悩み、自分には運命の人なんていないのかなと絶望する時ってありますよね。

私なりに婚活だってちゃんとやってるし、自分磨きだってやってるし、、、どうして運命の人は現れないの?

最初に言っておきますね。運命の人は、必ず誰にでもいます。今、あなたが出会えていないのは、まだ、タイミングではないだけです。

もう一つ言えば、私たち女子には、タイングと運命の相手を逃さない目が必要になります。

2.タイミングってなに?

レストランウエディング

今までの人生、たくさんのことを経験してこられたと思います。良い思い出、思い出したくない思い出、いろいろと様々な感情を経験の中で感じてこられたと思います。

宇宙は、あなたをみています。結婚の前にあなたに必要な経験がまだあるため、運命の人と出会わせてくれないのです。

それは、あなたが悪いということではありません。

今、強引に出会うよりも、より幸せになれる未来になるための分岐点まで出会わせていないのです。分岐点にくるまでに、ちゃんと経験していらっしゃいというメッセージなのです。

3.いつタイミングが来るの?

タンクトップ姿の女性

人生は、悲しいことばかりが起こるものではありません。悲しいことが起きると次に素敵なことが起こるようにできています。

きっと、その悲しい出来事であなたの必要な経験が達成されるのかもしれません。

運命の人に出会うタイミングは、その前に「運命の人だと思ったのにフラレた」「パワハラにあった」など、長い人生をみてみるとその中でつらい部分を経験している時期に近いのです。

だから、つらい思いをしたら、チャンスだと思ってくださいね!

4.逃さない目

カップルとサンセットビーチ

運命の人は必ず誰にでもいます。タイミングもいつか誰にでも訪れます。

ただ、ここで問題なのは、タイミングがきた時に運命の人をスルーしてしまわないか、ということです。

あなたが必要な経験をし、タイミングが訪れても、気づかないのであれば、とても悲しいことです。

これだけは覚えておいてください。

突然、人との関わりが増える時期が必ずきます。自分から出かける気分になって、人が集まる場に行くようになったとか誘われることが増えたとか、連絡が増えたとか…。

その時がタイミングです。その時に誘われたり、自分で見つけた集まりには、どんどん参加してください。

そして、タイプではなくても、連絡先を交換してみてください。もしかしたら、その人が運命の相手かもしれないし、キューピットになってくれる人かもしれません。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone