婚活に相席居酒屋を使うのが向いている人・向いていない人

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

少し前までは婚活と言えば、結婚相談所や親戚・友人などの紹介などがメインでしたが、最近では婚活パーティーや街コンなど、婚活の方法にも様々なバリエーションが増えてきました。

そんな中でも賛否両論あるのが相席居酒屋での婚活です。

婚活はその人に合った方法を選ぶことが大切です。今回は相席居酒屋はどんな人に向いているのか、ご紹介しますね。

1.相席居酒屋ってどんなところ?

NKJ56_agonihijiwo_TP_V

相席居酒屋はその名の通り相席することを目的とした居酒屋のことです。基本男性には飲食代がかかりますが、女性は無料というのも魅力の一つ。

一定の時間で相席するパートナーが変わるため、1度の来店でも複数の異性との出会いのチャンスがありますし、居酒屋という場所柄もあってカジュアルな雰囲気の中で出会いを求めることができます。

そこで相席してみて気が合えば連絡先を交換するも、相席居酒屋を出てデートするも本人同士の自由。出会いの場とは言え自由度の高い雰囲気が人気を博しています。

2.席居酒屋での婚活に向いている人・向いていない人とは?

wineglass-553467_1280

相席居酒屋での婚活に向いている人の第一条件としては、お酒が好きだったり居酒屋のような賑やかな場が好きなことがあげられます。

お酒や居酒屋が苦手ですと、その場の盛り上がりについていけないことも多いですし、その場の雰囲気に飲み込まれてしまい自分をアピールすることも難しくなります。

第二の条件として婚活するにしても、重苦しいお付き合いを求めないことがあげられます。

相席居酒屋を利用する人の多くが婚活目的というよりも、その場しのぎの楽しさを求めていたり、友達感覚で一緒に飲める異性を求めていたりと、カジュアルでフランクの考えを持っている傾向にあります。

もちろん連絡先を交換してお付き合いに発展することもありますが、ほとんどの場合その場だけの楽しい関係で終わってしまうのが現実のよう。

そのため相手を気に入っても、最初から多くを求めようとしたり、結婚を意識したお付き合いを求めるタイプの方には不向きと言えるでしょう。

3.まとめ

wedding-443600_1280

相席居酒屋は男女の出会いの場であることは間違いありません。もちろん婚活を意識した出会いのチャンスもあるでしょう。しかし自由度が高い分、出会ってからどう動くかどうアプローチしていくかはその人次第。

つまり他の婚活方法に比べてお膳立てされているのは一緒にお酒を飲む場所だけなのですから、それ以降は恋愛や婚活の高いスキルが求められるのです。

でも逆に言えば自由度が高い分やり方次第では急速なアプローチも可能なので、運命の人と急接近できるチャンスの場なのかもしれません。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone