早く言われたい!いまどき女子がキュンとするプロポーズのセリフ3選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

恋愛ドラマや漫画が好きな女性は、多いですよね。

このような恋愛系の話では、男性が女性にロマンチックなプロポーズをするシチュエーションもあり、観ているこちらも思わずキュンとなるようなものも少なくありません。

そのため、自分もこんなセリフを言われたいと思う女性も多いものです。

けれど、女性が、思わずキュンとなるようなプロポーズをすると言うことは、男性にはなかなか難しいものでもあります。

しかし、女性にとっては一生の記念になりますので、結婚したい相手がいれば、とっておきの台詞を考えてみるのもいいでしょう。

いまどき女性がキュンとするプロポーズのセリフ、ご紹介します。

1.俺のために味噌汁はもう古い?今は君のために食事を作らせてくれ

a0002_007806

昔の男性の場合には、俺のために味噌汁を作ってくれなどと、結婚したい女性にプロポーズをした人もいたようです。

けれど、このような台詞は、女性が家庭に入り、専業主婦になることを前提としています。そのため、男性からすれば、これからは自分があなたを養っていくと言う気持ちを表しているものでもあります。

しかし、現代では、女性も仕事をするのが当たり前にもなっており、結婚しても家庭に入ると言う人は少なくなっています。

また、女性だけに家事をさせずに、男性も家事をすべしと言う考えから、○○を作ってくれと言う台詞は、今時女性にはあまり合わないでしょう。

このようなことから、最近では、君のために料理を作らせてくれと言う台詞のように「夫として家事もするよ」というアピールも含んでいるプロポーズもあるようです。

2.あなたの人生を私にください系の台詞はキュンとする?!

12312312

一緒に家事をしましょうアピールを強調する台詞もありますが、上手く相手に伝わらないと、プロポーズなのか何なのか、相手に伝わらないこともあるかもしれません。

そのため、結婚を意識するならば、相手にズバッと伝える系の台詞もおすすめです。例としては、漫画やドラマにもあるように、あなたの人生を僕にくださいと言う台詞は、プロポーズでもよく使われているものです。

ワンパターンだと思われがちですが、意外と女性にはキュンとしてしまう台詞でもあります。

3.結婚してくださいはシンプルイズベスト!

ec508eafaafdff457c13ef122130e10f_s

けれど、いくらいろんなプロポーズの台詞が出てきたとしても、相手にわかりやすく伝えるならば、シンプルな「結婚してください」が一番だという女性、やっぱり多いようです。

そのものズバッと言われますので、女性も嬉しくなりますし、プロポーズされた場所やシチュエーションなども、一生の思い出として記憶している人も多いものです。

しかし、シンプルな台詞であるため、照れくさくて逆に言いにくい・・・と言う男性も少なくありません。

また、プロポーズと同時に、指輪を渡したり、バラの花束をプレゼントしたりするロマンチックな男性もいますが、実際はそこまでシチュエーションを考えられず、テンパってしまい、あたふたしながら女性に告げると言う男性も多いものです。

人生を左右するプロポーズは、男性には緊張する一瞬でもあります。

けれど、相手の女性が気がつかなかったりするケースもありますので、もう一度言い直したりするなどというケースもあるよう。

このような失敗は、男性にとっては、情けない、あまり素敵じゃないなあ・・・と思っていても、プロポーズされた女性にとっては、一生懸命に告げてくれた男性の姿が嬉しいものでもあるのです。

そのため、結婚したいと思ったら、テンパりながらも相手の女性に自分の気持ちを素直に伝えることが大切です。





Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone