40代女性が婚活パーティーでやってしまがちな3つの失敗

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

婚活パーティーの人気は、ここ数年ずっと衰えませんよね。男女共に参加率が高くなっています。

20代だとそれなりにちやほやされるのでコツはあまり必要ないのですが、40代女性はいろいろと準備が必要になってきます。

特に「40代女性にはありがちな失敗」をしてしまって、なかなかカップルになれないことも多いようです。

ここでは40代女性が婚活パーティーでありがちなことを解消してカップルになる方法を3つ紹介いたします。素敵な男性とカップルになってくださいね。

【1】男性から話しかけられるのをを待ってしまう

BL010-aremoshikashite20140810_TP_V

婚活パーティーでの40代の女性は、男性から声をかけてもらうのをただ待っている人が非常に多いです。自分が気になった男性がいた場合、他の女性に話しかけにいってしまう前にどんどん女性側から話していきましょう。

ガツガツいきすぎるのではなくて、ソフトに話にいくことが大事になります。女性から話にいくことは勇気がいりますが、頑張ってくださいね

【2】男性に対して謙虚が足りていない

BL003-sentakugiokane20140810_TP_V

40代の女性でよくありがちなのは、男性と話しているときに、男性の人生を否定するような発言を無意識にしてしまっていることです。

女性の40代の世代は、そこそこ長く生きているので、人生のいろいろな面で知識も経験もついてしまっているため、ついつい男性の人生や悪いことに対して目についてしまい、説教じみた話をしてしまうことがあるようです。

男性は女性の謙虚さをかなりみています。謙虚な女性がモテるのです。謙虚さを身につけるだけで男性は女性にたいして見方がかなりかわって、カップルになる確率が高くなりますよ。

【3】気合いを入れ過ぎて厚化粧になっている

AI_IMG_7789_TP_V

婚活パーティーで40代女性がよくありがちなのは、女性が厚化粧してしまっていることです。男性はナチュラルメイクが大好きです。厚化粧をしてしまっていますと、スッピンがどうなっているか男性は不安になってしまいます。

よく肌をきれにするために厚化粧をしてしまっている方がいますが、男性は厚化粧を求めていないのが現実です。普通のメイクにしてナチュラルなメイクがカップルになるチャンスです。

特に口紅は薄くした方がいいですよ。

まとめ

・婚活パーティーで男性から話を待つだけにならないtこお
・婚活パーティーで男性に対して謙虚さをもつこと
・厚化粧をしていかないこと

上記3つが40代女性が婚活パーティーでありがちなことを解消してカップルになる方法です。婚活パーティーはしっかりと対策をとればカップルになることができます。

上記3つをしっかりと守って素敵な男性とカップルになり幸せをつかんでくださいね。頑張ってください。

関連記事:40代女性は恋愛対象になるの?男性の本音を聞いてみよう!




Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone