避けられてる?彼がなんだか冷たくなった理由4パターン

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

付き合っている恋人の態度がなんだか冷たい?!そんなお悩みを抱えている人いませんか?

特に目立つ喧嘩などがあったわけではないのに、会う頻度が急に減った。会話がそっけない。メールや電話が来ない。などなんだか避けられているように感じることありますよね。

どんな理由から彼がそんな行動に出ているのか、考えてみましょう。幾つかパターンをご紹介しますので、当てはまるものを探してみてくださいね。

1.何か不満がある

あなた側としては喧嘩してないのに冷たい、と思っていても、彼のほうは、あなたがさりげなく放った言葉や何気ない行動にちょっと怒っていたり、不信に思っていたりするかもしれません。

体臭がきつかった、とか料理がまずかった、とかちょと言いにくい不満があって、避けている可能性もあります。

あなたの携帯のメールか何かがちらっと見えてしまい、よからぬ想像をして浮気などを疑っていることもあります。

こういう場合は素直に聞いてみるといいかもしれません。重い感じでなく、何かのついでにさらっと明るく聞いてみましょう。

2.好きな人ができた

ほかの女性に恋に落ちかけている、というときに冷たくなるかもしれません。片思いの場合と、浮気しはじめている場合があります。

もうほかの女性とうまくいきかけているときは問題を起こさず自然消滅を狙っていることも。

片思いの場合は、揺れる心がなんとなく冷たい態度に出てしまっていう場合も。

123123

3.飽きてきた

恋愛というものはやはり最初は盛り上がるもので、しばらくすると気持ちは冷めてきたり落ち着いてきたりするものです。

ドキドキや刺激がなくとも、安らぎを感じていれば長続きすることもあります。男性側が恋愛刺激を求めている場合は恋愛が終わってしまうこともあります。

こういう場合には、少し離れて様子を見たり、不安にならずにどーんと構えていた方が、追いたくなるかもしれません。

4.大きな仕事を抱えている

仕事や勉強、スポーツなど、あなたとの関係以外のことで、プレッシャーを感じている時期かもしれません。大きな仕事を任されている、大事な試験の前、などです。

女性のほうが割と恋愛と仕事のことを両方一度に考えたりできるほうですが、男性は女性と比較するとひとつのものに集中してしまう傾向にあります。

この場合は静かに見守るのがいいでしょう。仕事などが一区切り着いたら元に戻ります。なんで冷たいのーと泣いたりすれば邪魔なだけです。

いずれにしてもあまり、ガンガン「なんで冷たいの」「怒っているの」としつこく聞いたり、迫ったり、泣いたり、ことを荒立てることはよくありません。聞くならさりげなく明るく。静かに待ってみるのも手です。



Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone