ホッと安らぐ彼女になろう!一緒にいて居心地がいい女性の特徴5つ

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

男性にとって、付き合うだけなら危なっかしくてドキドキするスリルのある恋もいいですが、最終的に一緒になりたい、結婚したい女性というのはやはり、ホッと安らげる一緒にいて居心地がいい女性のようです。

さて、一緒にいて居心地がいい女性とはどんな特徴があるのでしょう。
居心地がいい女性に少しでも近づけるよう、チェックしてみてくださいね。

今回は「一緒にいて居心地がいい女性の特徴5つ」をご紹介しますね。

1.聞き上手である

男性の話を「ウンウン」とやさしく聞いてくれ、さらにいい感じに質問したり相槌を打つことで、話す側もどんどん喋ってしまう、話す事でスッキリしたり、自分に自信がついたり、そんな会話ができる女性、いわゆる「聞き上手」な女性がやはり人気のようです。

これは天性のものも確かにあるのですが、会話の上手い下手というのはある程度訓練で上手になったりするものです。

・自分の話ばっかりしない
・愚痴やネガティブな話題はしない
・ニコニコ穏やかな表情で相槌をうつ
・会話を広げるような質問をする

など少し注意するだけで、相手の話しやすさというものがグンと上がります。

女子同士にありがちな、悪口に乗っかって一緒に悪口をいうようなシーン、これは女性は共感している感じがして仲間意識が生まれ、結束力も上がりますが、男性にはちょっと違うようです。男性の場合は共感して一緒にヒートアップするのでなく、ひどい目にあったねぇ、大変だったんだねぇ、など落ち着く方向に、でも相手の言い分を受け入れる相槌を打つことが大事です。

2.いつも穏やかで熱くならない

恋人同士や夫婦同士の喧嘩などでもそうですし、スポーツ観戦でも、趣味などでも、あまり熱いメラメラしてる感じの人より、穏やかで冷静な人がやはり居心地がよいようです。

喧嘩のときにヒステリックになったり、仕事がうまくいかなくてイライラしていたり、そういう女性を側に置いておくのは嫌ですよね。恋愛においてもガツガツ来られると少々引いてしまうようです。

ささいなことで怒ったりせず、気持ちに余裕を持つようにすることが大事です。ストレスが溜まることもあると思いますが、何かリラックスするようなタイミングを設けて、上手に発散させておきましょう。気持ちが穏やかだと仕草やたたずまいなども品がよくなりますよ。

3.純粋で一生懸命

褒めてもらったら素直に喜ぶ、何事にも真面目にコツコツ取り組む、人を馬鹿にしたりしない、純粋でひたむきな姿が見ていると応援したくなる、という男性も多いようです。

人の話の裏をかいたり、疑り深かったり、なかなか人を信用しなかったり、愚痴や悪口ばかり言っていたり、そんな人はちょっと近づきたくないと思ってしまいます。

子供のように純真で素直な心を持ちましょう。それで結果的にちょっと危なっかしくて見てられない、守ってあげなきゃ、というふうに男性心理が働きます。

4.味方でいてくれる・応援してくれる

仕事などでちょっと窮地に追い込まれていたり、将来叶えたい夢があったときに、いつもそばで応援してくれる、悪い状況になっても味方でいてくれる、そんな女性はやはり、男性はいつまでもそばに居てほしいと思うようです。

出世する男性はやはり、苦難の時期を一緒に乗り越えてきた女性をいつまでも大事にすることが多いです。逆に言うと、苦難の時期にそばで応援してくれる女性がいたからこそ、その人は出世できた、応援があったから頑張れた、とも言えます。そんな女性のことです。いわゆるあげまんというやつですね。

大きな夢を語る男性に「いつまでもそんな夢みたいなこと言ってないで」と現実をつきつける女性もいますが、実際にそうであったとしても、それを彼にいうのは彼女や妻の仕事ではあんりません。女性から言われたら面目丸つぶれ、立場というものを考えましょう。

見つめ合うカップル

5.家事全般が自然にできて得意

これは女性からすると「私は家政婦じゃない!」「いまどき家事は女性のものって考えかたはどうなの」というご意見があるかもしれませんが、男性としては、やはりこういう人はそばにいてほしいと思うようです。

いいタイミングでお茶を入れてくれる。掃除や洗濯をそつなくこなして、「大変アピール」「なぜ私だけが家事をという無言の圧力」などがない、自然に苦にならずにできる。ありあわせでパパッとすぐに、そこそこおいしい料理が出てくる。

など、家事が苦手な人にはだいぶ難しい注文に聞こえるかもしれませんが、そういった理想があるようです。

こういったことができるには、一人暮らしであろうと実家暮らしであろうと、誰に見られていなくても、普段から自分の身の回りのことを自分で丁寧にやっていることが重要です。

誰も来なくても常に部屋は綺麗にしておく、普段から洋服など丁寧にたたむ、自分ひとりでも靴を脱いだら揃える、普段から自炊する、など日々の積み重ねで、自然に苦にならずにできるようになります。美意識が高く、質の高い暮らしを普段からするようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。居心地の良い女性になれそうですか?全てをいっぺんにやろうとすると大変ですが、少しずつ近づけていくことならでそうではありませんか?いつまでも一緒にいたいと思われるような、素敵な女性になりましょうね。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone