復縁カップルが幸せになれない5つのパターン

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

別れた彼と再度お付き合いすることになった!

喜ばしいことですし、そのままうまくいってゴールインするカップルも確かに多くいます。別れて初めて相手の大切さに気づくこともあるでしょう。

ただ、復縁をした後不幸になってしまうパターンも少なからずあるようです。復縁カップルが幸せになれない5つのパターンをご紹介します。




1.別れた原因が何も解決していないのに復縁!

d81290b8bbb6cd33206e525b885899fb_s

彼の浮気癖が原因で別れたが、復縁後も浮気癖は治っていない、だからと言って自分に彼の浮気癖を許せる度量もない。

そんな風に別れた原因がまだ残っていて、どちらも何も進歩しておらず、状況も変わっていないのであれば、また同じ理由で不幸になることは目に見えていますね。

何も変化がないのにただ復縁してもいいことはありません!よく考えましょう!

2.復縁したいがために無理な約束をした!

b781d5d9d996c4f32308a0da23cae569_s

復縁時にどうしても復縁したいがゆえに「何でもするから復縁して!」「あなたの気に入らない部分は全て治すから復縁して!」などと言いきってしまった場合。

何やら都合のいい女として使われたり、家政婦化したり、彼に必死で貢ぐ女性になってしまったり。

あまりの態度に怒っても「何でもするんじゃなかったの?じゃ、別れよっか」などと冷たく突き放す。これじゃ幸せになれるわけありませんよね。

3.恋人がいない状態が我慢できずに復縁!

54065c215214805883facb469e5a7ca5_s

長くお付き合いをした彼と別れた場合や、すぐに次の彼ができていたような、過去を見ても彼氏が常にいたような人は、恋人がいないフリーな状態というのがとても寂しく思えてしまいますよね。

その彼でなくてもいいから、とにかく恋人がいる自分でありたい、というような思いから、気持ちがないのに復縁してしまう人もいるようです。

あなたが彼を好きではないなら、付き合う意味もなく、幸せになれませんし、相手に失礼です。時には恋人のいない一人の時期も大事です。友人や家族と楽しく過ごしてみましょう。

4.クリスマスなどのイベント時に復縁!

5e54a2d772cbcb159a317b924e52d144_s

クリスマスや誕生日に一人でいるのは耐えられそうにない!手っ取り早く元彼とやり直そう!そんな理由から、復縁するカップルも多いようです。

この場合も、イベントが終わればまた別れにつながるでしょうし、都合のいい女扱いされたり、気がないのにデート代を使わされたと恨まれたりする可能性も。

ちょこっと食事するくらいならいいかもしれませんが、本格的に復縁を望むならイベントなしで考えてみてください。

5.いいところばかり思い出して復縁!

1d2e1b68f76509e4ce9b2b6759cdf016_s

彼はこんなにやさしかったのになんで別れてしまったんだろう・・・。やさしい彼と復縁したい!一人になった寂しさも手伝って、過去の恋愛の思い出って美化されてしまうこともあるようです。

ものすごくダメなところがあって、それが原因で別れたけど、別れた後、しばらくすると楽しいことばかり思い出してしまう、その状態で復縁した場合・・・。DV男だけど暴力さえなければいい人だった!浮気症だったけど・・・。浪費家だったけど・・・。

過去の恋愛の思い出の中では、欠点が小さく見えて、いいところが大きく感じるかもしれませんが、別れに至った重大な欠点があったのであればしっかり悪い部分も思い出して考え直してください!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone