本気か知りたい!男性が本命の女性にだけする言動5パターン

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

関係がいい感じになってきた男性がいるけど、このままお付き合いに発展して大丈夫かな?もしかして遊びのつもりかな?そんな不安を持つ女性も多いですよね。

自分が本命なのか遊びなのか知りたい!そんなときには彼の言動をしっかり観察することが大事です。今回は「男性が本命の女性にだけする言動5パターン」をご紹介します。

1.連絡がスムーズ

PAK86_iphone6egao20141221141221_TP_V

LINEなどの返事が素早く、文中の質問などにもしっかりもれなく応える。返事が長時間できなかったときは「仕事だった」などと言って謝ってくる。

電話をしてもすぐに取る。仕事などで電話に出られないときでも、電話をかけられる状況になったらすぐに折り返して掛けてきてくれる。

こんな風に連絡方法や内容がしっかりしている場合、本命である可能性が高いです。

逆にキープの女性や遊び目的の女性には、気が向いたときには夜遅くなど相手の都合を考えないような連絡をしてきて、こちらが連絡をとりたいときはなかなかつかまらない、そんな風になることが多いです。

2.友人や家族と会わせたがる

NKJ56_agonihijiwo_TP_V

彼の家族や友人に紹介された場合、本命の女性である可能性がかなり高いです。特に家族に積極的に会わせようとする場合、結婚も視野に入れたお付き合いを考えていることが多いでしょう。

逆にちょっとした遊びのつもりの場合は、やることをやったらつながりをサクッと断つつもりなので、できれば友人や家族には知られたくないと考えています。

ですから「友人に会わせて」「お姉さんに会わせて」と言ってみると彼の態度で遊びかどうかチェックできるかもしれません。

親だとちょっとハードルが高く、本命でも少し躊躇してしまう可能性があるので、兄弟などがおすすめです。お試しください。

3.ちょっとした会話を覚えている

TSJ93_iyahon20150208134908_TP_V

会話のついでに少しだけ、「これが好き」「どこに行ってみたい」などと話したことをしっかり覚えていて、次のデートのときにプレゼントしてくれたり、旅行の計画を練ってくれていたりする。

たくさん話したことだけでなく、ほんのちょっと何かのついでにつぶやいただけのことまでしっかり覚えていてくれる、これは本命の可能性が高いです。

本命の女性のことは何でも知りたい、という気持ちが働くので逃すことなく会話をしっかり聞いています。

逆に遊びの女性の場合、その場ではニコニコ聞いていて楽しそうにしていても、ただご機嫌をとってやらせてもらおうという気持ちからなので、内容はほとんどちゃんと聞いていません。

4.パーソナルデータを教えてくれる

yuka16011213IMG_5747_TP_V

通っているジムの場所、会社の最寄り駅、自宅住所、などを教えてくれる。免許証や名刺を見せてくれる。そういう行動はあなたを信頼している証拠です。

遊びのつもりの女性で、やることをやったら冷たくポイっと捨てようとしている場合、そういうパーソナルな情報をなるべく出さないように行動します。

のちのち恨まれたり付きまとわれたりすることを警戒しているのです。ひどい場合、偽名を使っていたり、年齢を詐称していたりします。

年賀状や暑中見舞いを送るから住所教えて!なんて軽く聞いてみましょう。ドキッとした表情をしたらこれはちょっと怪しいかもしれません。

5.ちょっとした弱みを見せる

PAK853_namiuchigiwa14171502_TP_V (1)

仕事の成功や学生時代のやんちゃした話など、ちょっとした武勇伝をかっこつけて話したがるのは男性にはよくあることで、女性の前ではそういう見栄を張りたがるものです。

これは本命にも遊びの女にも語ります。すごーいと言ってもらいたいんですね。

そして遊びのオンナにはそういう話ばかりしているのに対し、本命女性には、そこからさらに踏み込んで「でもこれは苦手なんだよね」とちょっとした弱みや苦手なこと、不得意なことを告白してきます。

本当の自分を知ってもらいたい、自分のダメな部分も認めてもらいたい、本命にはそんな気持ちになるようです。












Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone