30代前半女性にオススメするデートにぴったりなバッグの選び方ベスト3

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

30代にもなると、20代とは違ったファッションに移行してきたり、付き合う男性も大人の方になってきます。

しかも、デートの場所も、テーマパークや、ゲームセンターなどでは無く、バーや、ホテルのディナーやクルージングなど、高級志向にシフトされますよね。

そこで悩むのがバッグ選びです。詳しく今からご紹介します。

1.エスコートしてもらえるような小さめバッグを持ちましょう。

大きなショルダーバッグや、ハンドバッグはデートの時にはかなり邪魔な存在になってしまいます。

仕事中なら良いですが、デートには、口紅、携帯、ミニ財布くらいでシンプルに上品に行きましょう。

あれもこれもと、詰め込んだバッグはなんだか学生みたいですよね。大人の女性は余計なものはいらない、シンプルさが大切です。いさぎよく、荷物を減らしましょう。

小さめバッグなら、デートの時にさっとエスコートしてもらいやすいですし、腕も組みやすくなります。

2.素材をゴージャスなものを使ったバッグにするべきです

flowers-342532_1280

バッグの素材には気をつけたいです。だって30代前半にもなり、ビニール素材じゃ、男性もきょうざめしてしまいます。

やはり、男性がふれても女性らしく思われる、ファーやスエード素材を使った、ゴージャスなバッグにしたいですね。バッグを持ってあげるよ!と言われても恥ずかしくない物にしましょう。

ディナーデートなど、夜のデートの時には、スパンコールやラメが入っているバッグもオススメです。キラッとたまに光るバッグに目を引きます。

3.色はポイントでカラーのものを選びましょう

colored-pencils-374771_960_720

30代前半になると、洋服の色は地味になりがちです。黒やグレーばかり着ていませんか?それなら、バッグは原色など、パッと華やぐカラーを取り入れましょう。

ポイントとして、ピンクやレッドの小物を持つと、20代とはちがう、こなれ感が出て、いっきにオシャレに見えます。

バッグまで黒やグレーだと、洋服と同化してしまい、老けて見えてしまいます。

まとめ

dsc_8603

まだまだ30代前半は若いので、子供っぽいオシャレとはお別れですが、自分らしさとこなれ感と抜け感を出していく時期だと思います。

洋服を全部変えるのは難しいですが、バッグから自分らしさを出していくのが良いと思います。バッグは一番目がいきますので、高級なブランドでは無くて良いので、安っぽくない、上品なバッグを持ちましょう。

デートでも男性がエスコートしたくなるような、可愛い30代になれるはずです。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone