実はまだまだ楽しめる!40代女性の恋愛がうまくいく3つのコツ!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

独身やバツイチの40代の女性の中には、恋愛や結婚はもういいや、とあきらめている人もいるようです。

でも実は、40代の恋愛って結構充実していて楽しめるんですよ。最初からあきらめちゃうのはもったいないです。

関連記事:充実してるってホント?40代の恋愛がすごく楽しい理由5つ

とはいえ、しばらく恋愛なんてしていなかった、という人にとっては新たに恋愛を始めるにはわからず、どうしたらいいか躊躇してしまうこともあるでしょう。

また、若いころの恋愛と同じように進めようとすると失敗してしまうこともあります。40代の女性が恋愛を楽しむために必要な恋愛のコツをご紹介しますね。




1.結婚をいったん忘れましょう

ff80c6a1edc832feadc4d43b03c3d89c_s

30代後半から40代の女性と言うのは婚活市場ではかなり余っている傾向にあります。年齢がだいぶ不利になるのが女性の婚活なんですよね。

ただ、40代女性の価値が低いわけではなく、「婚活市場」という中の話だけです。やはり子供が欲しくて結婚する人が多いためです。

ですから、結婚や出産を意識しなければ、40代女性と言うのは男性からみると魅力的な部分がたくさんあるのです。恋愛対象にも充分なりえますし、同年代や年上どころか年下にまでモテるようになったという人もいるんです。

参考記事:40代女性は恋愛対象になるの?男性の本音を聞いてみよう!

結婚をあきらめろ、ということではなく、恋愛から気軽に初めて、その延長であれば結婚の可能性も多いにあるのです。

婚活だ!と意気込んでるとうまくいかないので、いったん結婚のことは忘れて純粋に恋愛を楽しもうという気持ちで挑むとうまく行くことが多いです。試してみてください。

2.素直になりましょう

9ef286d01931ca36c58b84376b2bca48_s

こんな40代女性とはちょっと恋愛はしたくないな、と思われるのが「面倒な女」です。

チヤホヤかまってあげないといけない、拗ねる。細かいことが気になっていちいち指摘せずにはいられない。求めるデートのレベルが高い。ヒステリックな性格。いつも不服そうな顔をしている。不満や愚痴が多い。

こういうの、面倒な女です。そして本人は気付いていなかったりします。年齢を重ねるとともに徐々にこういった「面倒な女」になってしまっている人、特に女性には結構多いんですね。

素直で純粋な女性になりましょう。若かったあのころは恋愛におけるちょっとしたことにも、相手に感謝の気持ちが持てましたよね。素直に喜んだり楽しんだりできていたはずです。

感謝の気持ちがあっても無表情じゃ伝わりません。ポジティブな感情を表に出しましょう。

いくつになっても素直でかわいい女性でいたいものです。

3.ゆっくりのんびり進めましょう

66602a09fdc968fb2c427adf8eeef2b0_s

若いころの恋愛は焦ってヤキモキしたり、結論を早く出したがったり、心が落ち着かないことも多かったと思います。

40代の恋愛でそのようなペースで進めると、何かうまくいかなかったときのダメージが大きく、なかなか立ち直れなかったり、恋愛以外の日常生活にも支障をきたしてしまいます。

だめでもともとと考えて、気軽にのんびり関係を築いて行くほうがうまくいきます。

急激に燃え上がった恋は冷めやすいです。徐々にやさしく燃やしていく炎は長続きしますよ。

結婚さえ意識しなければタイムリミットなんて無いも同然、人生まだまだ先は長いのです。焦る必要はありません。自分が老いても相手だって同じだけ老いるのですから。

どっしりゆったり構えて、判断を誤らないよう、落ち着いて進めていきましょう!きっとうまくいきますよ。




Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone