【必見!】40代女性の恋愛には色気が絶対必要!その3つの理由とは?

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

女性もアラサー、アラフォーになると、次第に醸し出す雰囲気も落ち着いてきて、穏やかな物腰になる人も多いもの。

そのため、男性の中にも、若い女性よりもこれぐらいの年代の女性のほうが、一緒にいても安らぐことが出来るという場合もあります。

しかし、女性というよりも、むしろ母親に近い存在となってしまうため、気になる男性がいたとしても、上手く恋愛に発展出来ないという問題が起こることもあります。

そのため、40代ぐらいになると、女性も恋愛をするならば、ある程度の色気が必要となってくるんです。

1.おばさんどころか、オヤジしてない?!

PAK15_saikindeaiganaina-_TP_V

女性でも、アラフォーぐらいの年齢になると、会社でも重要なポジションに就いている人も結構いますよね。

そのせいか、男性には負けたくないという、気が強い女性も中にはいて、一緒にいても、あまり安らげず、同性といるような錯覚に陥るよう場合もあるようです。

このような女性と一緒だと、相手を異性と意識出来なくなりますので、恋愛関係になりたいと女性側が願っていても、相手は避けてしまうケースもあるんです。

また、女性が好意を抱いている相手が、自分よりも年下の部下の場合は、立場が上司で年が上だというだけでも、相手は委縮してしまうこともあります。

あとは、そのような怖い女性とは逆のパターンとして、あまりにもフレンドリー過ぎる女性も困りものです。一緒におしゃれなバーで飲んでいても、おやじ臭すぎて、女性だということを忘れてしまうようじゃ困ります。

こういう女性、友達や会社の同僚としては楽しくていいのですが、男性からすれば、恋愛の相手としてはNGとされてしまうでしょう。

2.化粧もあまりにサボりすぎるとダメです!

a0055_000185

それに、現在では、ナチュラルビューティーというような、化粧をしていないのにも関わらず、肌がとても綺麗で、すっぴんでも魅力的な女性なども、いろんなメディアなどに取り上げられています。

けれど、ほとんどのアラフォー女性の場合は、化粧をしないと外には出れない、すっぴんは嫌という人が多いですよね。

しかし、職業によっては、例えば介護や医療系の仕事などでは、入浴介助などの業務もありますので、その際化粧が落ちたりする、化粧自体が面倒、そういった事情で、ノーメイクで仕事に行く人もいますよね。

このようなノーメイクの女性が、職場で男性に好意を抱いた場合には、相手はすっぴんの顔しか知りませんので、全く異性として認識してもらえない可能性もあります。

そのため、好きな人が職場にいる際には、化粧をするのが面倒な場合でも、ちょっとナチュラルメイクをしたり、眉毛だけでも描いてみてはいかがでしょうか?

3.服装は年齢にみあった色気を!

a0001_017421

これら以外にも、アラフォーになると、ある程度は服装なども気をつけたほうがいいでしょう。

男性に好意を持ったら、相手の好みに合うような服装などをしたりするのも良いですが、若くいたい、色っぽくしたいという気持ちから、極端なミニスカートを履いたりするようなアラフォー女性も中にはいます。

けれど、10代や20代ぐらいの若い女性がするような服装の場合は、着る人によってはみっともないと映ることもあります。

アラフォーの色気のある着こなしは、なかなか難しいものでもありますが、普通にジーンズとシャツだけでも、色っぽい、素敵だと映るような女性も、世間には沢山います。

また、服に全く無頓着で、汚れがついたような服を着ている女性は、年齢関係なくダメだという男性も少なくありません。そのため、常に清潔感のある、爽やかな雰囲気の服装を心がけるようにしましょう。

40代女性の恋愛は、将来的には結婚相手を探すことにつながることもありますので、相手も真剣に付き合う場合も多いものです。このようなことも踏まえて、相手のこともちゃんと考える必要があります。

この人と一生共に出来るかどうかなども、恋愛関係になるならば、まずは確認しておいたほうが良いでしょう。




Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone