愛されカノジョになろ!彼に大事にしてもらえる彼女の行動5つ

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

友達カップルと比較すると、なんだか彼の私に対する扱いかた、雑じゃない?マメに連絡もくれないし、デートもワンパターン、困っていても冷たいし、私、もっと大事にされたい!

姫のように扱えとは言わないけど、カレに大事にされたいなぁ、そんな思いを抱えている女性、多いですよね。

友人は大事にされて、なんで私は大事にされないの?それ、彼の性格がマメでなかったとか、彼のせいでなく、あなたの普段の言動せいかもしれません!

大事にしてもらえう彼女になるための5つの行動をご紹介します!




1.大事にされたいなら大事にする!

53873c3477a7033ecfa58720ff58564b_s

彼の態度は鏡に映った自分の態度だと思いましょう!

困っていたら助ける、落ち込んでいたら優しい言葉をかける、頑張っていたら応援する、当たり前のことですが、小さなことから大きなことまで、自分がされたいことを相手にもしていますか?

彼に対する言動や態度が雑なら、彼のあなたに対する態度が雑になるのは当たり前。

ほんのちょっとのことで「うれしい」と感じたら、相手にもそうった気づかいをしたくなるものです。

2.素直でかわいらしくあれ!

2a4727c93881900f893f7108bb4d707e_s

どんなときでも素直でかわいらしくいることが大事にしてもらえるこつです。

うれしいときは素直に喜んでありがとうといいましょう!

恥ずかしがってそっけない態度になっていたり、何かしてもらうのが当たり前になって傲慢な態度を取っていたり、それでは大事にしてもらえません。

悲しい時は我慢しないで悲しいと伝えましょう!

何か嫌なことをされて、つらいのにニコニコ耐えていたら、それでもいいのか、普通のことなのか、と思ってしまいます。

言わなくても態度でわかるでしょ、空気読んでよ、そんなのは傲慢です。言葉にして伝えましょう。

3.男性好みのファッションやメイクをしよう!

123123123

ファッションに興味があればあるほど、起こりがちなのが、女性にとってはオシャレでも男性にとっては「う~んちょっと・・・」というファッションになってしまうことです。

そんな男性に媚びているみたいなことできない!私には私のこだわりがあって譲れない!気持ちはわかります。

しかし彼より自分優先でしょ、という考え方が根底にありますね。好きな服は彼とのデート以外の場所で着ればいいのです。

彼とのデートのときは彼の好みのファッションをしてみませんか?彼のこと優先で服やメイクを選んでみませんか?

ファッションやメイクによらず、そういった彼のためのちょっとした行動の積み重ねが、彼に「俺を優先してくれている」という気持ちにさせ、大事にされる彼女になれるコツなのです。

4.ダイエットやスキンケアを頑張る!

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

男性と言うのは「イイ女を連れて歩きたい」という気持ちがあります。女性もかっこいい彼を連れて歩いたら鼻が高いでしょうか、そういう気持ちは男性のほうがかなり強いです。

彼好みのファッションやメイクだけでなく、彼の友人や街行く人が「かわいい女性」「素敵な女性」「綺麗な彼女を連れている」と思ってもらえるような、かわいくて綺麗な見た目であること、これは結構大事なことです。

もちろんモデルさんや女優さんのように、周囲が振り返るような美しさの女性に急になれるわけではありませんが、「なんか太った女を連れている」「小汚いカノジョを連れた男性」とは思われないようにしましょう!

身ぎれいにして、スタイルもキープし、お肌のお手入れなどもがんばって、自分のできる限りの美しさを出していきましょう。

人はもちろん見た目だけではないですが、内面も美しく、さらに見た目が良くなれば、大事にしてもらえること間違いなしです。

5.感謝の気持ちを忘れない!

ff80c6a1edc832feadc4d43b03c3d89c_s

誕生日にプレゼントをもらったらありがとうという、それくらいは普通にやっていると思います。

でも当たり前のことになって、感謝の気持ちを忘れていることはありませんか?

忙しいのに電話をくれてありがとう、週末時間を作ってデートしてくれてありがとう、ご飯をおごってくれてありがとう、楽しいお話で楽しませてくれてありがとう、付き合ってくれてありがとう、好きになってくれてありがとう、好きなままでいてくれてありがとう。

そんな気持ちを忘れないようにしましょう。

何かしてくれないから大事にされていない、と思うのではなくて、普段当たり前になっているけどしてくれていることに感謝の気持ちをもって接しましょう。そういう気持ちはちゃんと伝わって大事にされる女性になれますよ。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone