毎日飲みたくなる!ローズヒップティーの美肌効果がすごすぎる!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

少し酸っぱくて、ピンク色が見た目もかわいいお茶、ローズヒップティー。

ちょっと気分を変えたいときに飲むことはあっても、コーヒーや紅茶のように毎日飲んでいる人は少ないですよね。

でも今、そのローズヒップティーの美肌効果がものすごいと話題になり、再度良さが見直されているようです。

これを読んだらきっと毎日飲みたくなっちゃうかも?!

そもそもローズヒップティーって何からできているの?

roses-1138920_960_720

ローズヒップティーのティーバッグを買ってきて飲んだことのある人は結構いますよね。

ピンク色のお茶がみためも女子力が高くてかわいいです。あの独特の酸っぱさも女子には人気が高いですよね。

でもその原材料、ご存知でしたか?ローズはバラだからバラの花びらのお茶と思っている人も多いみたい!

実は「ローズヒップ」というのはバラ科の植物の名前です。

そして「ローズヒップティー」というのは、その「花」ではなく、「果実」を乾燥させ、お茶にしているのです。

お茶にする果実は見た目は小さいトマトのような真っ赤な色をしています。

また、商品にもよりますが、「ローズヒップティー」として売っているものの中には、ローズヒップの果実のほかにハイビスカスティーをブレンドしているものもあります。

ハイビスカスティーは南国の花でお馴染みのあのハイビスカスとはちょっと種類が違うのですが、似たような赤い花、ローゼルという種類のお茶用のハイビスカスの花びらを乾燥させてお茶にしたものです。

ローズヒップの果実だけの「ローズヒップティー」でもハイビスカスティーをブレンドした「ローズヒップティー」でも、どちらも美容効果は非常に高いので、味などお好みで選んで大丈夫です。

さて、その美容効果がどんでもなくすごいのでご紹介します!

【ローズヒップティーの美容効果・その1】ビタミンC

ローズヒップティー「ビタミンCの爆弾」というニックネームがつけられるほどビタミンCが豊富なことで知られています。

ビタミンCは還元作用によりシミを薄くする効果があったり、コラーゲンの合成を助けてハリのある肌に導いたり、ニキビの炎症を抑えたり、などなど、お肌に良い効果がたくさん!

それを大量に摂取できるのがローズヒップティーなのです。

ビタミンCは一度に大量に摂取すると尿から排出されるので、取りすぎても身体に悪いことはありませんが、朝昼晩の食後や、お茶の時間など、何回かに分けて飲んだほうが、効果を得やすいのでお勧めです。

一般にビタミンCは加熱すると壊れてしまうので生で取ったほうがいいと言われていますが、ローズヒップティーのビタミンCは熱によって壊れにくいと言われています。

【ローズヒップティーの美容効果・その2】食物繊維

ローズヒップティーには食物繊維が大量に含まれています。

食物繊維は腸の運動を活性化するので便秘解消効果があり、善玉菌のエサになるので、腸内環境改善にも役立ちます。

太りやすい体質の人は腸内環境が整うと痩せやすい体質に徐々に変わっていくそうです。ダイエット効果も高まります。

また、デトックス効果もあるので、吹き出物などのトラブルも改善されます。

【ローズヒップティーの美容効果・その3】鉄分

ローズヒップティーは鉄分も豊富です。女性は生理などで何かと鉄分が不足しがち。

鉄分不足と言うと貧血が思い浮かびますが、それだけではありません。

血行不良からクマができたり、顔色が悪くなったり、代謝も悪くなるので、鉄分不足は美肌の大敵なのです。

ローズヒップティーでしっかり鉄分を補給して、血行が良く健康的なお肌を目指しましょう。

【ローズヒップティーの美容効果・その4】リコピン

リコピンというとトマトに含まれるイメージが強いですよね。実はローズヒップの果実にはトマトより大量にリコピンが含まれています。

ローズヒップティーでリコピンが手軽に摂取できるのでとってもおすすめ!

リコピンはシミやシワを改善する効果が非常に高いので、エイジングケアにぴったり!

ローズヒップティーを飲む習慣をつけて、いつまでも若々しいお肌で痛いものです!

【ローズヒップティーの美容効果・その5】ノンカフェイン

カフェインの入ったコーヒー・紅茶・緑茶はリラックス効果はありますが、妊娠中だとなるべく控えたかったり、冷え症の人や胃腸の悪い人はあまり合わないと言われています。

健康な人でもカフェインは大量に摂取しないほうがいいと言われていますよね。

ローズヒップティーはノンカフェインなので気にせずガブガブ飲んで大丈夫!温めても冷やしてもおいしいです。

商品にもよりますが、果実がしっかり入っているものは、お茶を入れた後の出がらしを食べることもできますよ!さらに美容成分をたくさん摂取できます!

酸味が苦手なら!おすすめの飲み方!

さて、ローズヒップティーの美容効果がとんでもないこと、わかっていただけましたでしょうか。これは積極的に飲みたいお茶ですよね。

でも、見た目はピンクでかわいいけど、あの独特の酸味がちょっと苦手!という人もいますよね。

すっぱいもの好きにはたまらない酸味も、苦手派には、毎日飲むのはちょっとした苦行に。美容に良くてもストレスがたまっては意味がありません!

おすすめの飲み方をたくさん紹介するのでいろいろ試してみてください!

・薄めに入れる

・砂糖+ローズヒップティー

・ハチミツ+ローズヒップティー

・メープルシロップ+ローズヒップティー

・カルピス+ローズヒップティー

・白ワイン+ローズヒップティー

・牛乳+ハチミツ+ローズヒップティー

おうち女子会で、カクテルとしていろんなお酒と混ぜて出してみたら、喜ばれること間違いなし!ピンクの色合いでオシャレ度が増しますよ!ぜひためしてみてくださいね!

三井農林 ホワイトノーブル紅茶 ( アルミ・ティーバッグ ) ローズヒップ 2.0g×50個

日東紅茶 いつでもうるおいローズヒップ スティック 10本入り ×6個

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone