NHKあさイチで紹介された袋麺アレンジ!低カロリー・モチモチ「しらたき入りラーメン」レシピ

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

幅広い年齢層の人に愛されるインスタントラーメンは、ご家庭で手軽に作ることができるので常にストックしておきたい食材ですね。

家族でお出かけをして帰った後など、疲れて料理をしたくない日も冷蔵庫の余り野菜や卵があればすぐにできます。

そんなインスタントラーメンに、ほんのひと手間加えるだけでビックリするほど食感や味がアップしたり、女性に嬉しいカロリーダウンや減塩のラーメンが作れる技をご紹介します。

袋麺アレンジ!「しらたき入りラーメン」とは

市販の袋ラーメン1人前にしらたきをプラスして、2人前のラーメンが作れます。

「減塩」「カロリーダウン」「モチモチ食感」を叶えた一石三鳥のしらたき入りラーメンはダイエット中の女性や、家族の健康を考えるママにも嬉しいレシピですね!

しらたき入りラーメン2人分の材料

・しらたき
・袋ラーメン1袋
・野菜(キャベツ、人参、もやしなど)
・鶏がらスープの素
・ごま油

しらたき入りラーメンの作り方

pot-553873_1280

1.しらたきを食べやすい長さに切ります。

2.野菜を切って耐熱容器に入れ、鶏がらスープの素とごま油をまわしかけてから600Wの電子レンジで3分加熱します。

3.袋に書かれている表示よりも100ml多めに水を入れた鍋でお湯を沸かします。

4.沸騰したら添付のスープを入れ、しらたきを茹でます。

5.しらたきを3分間茹でてスープの味をしみこませてから、麺を入れて表示時間どおりに茹でます。

6.しらたき入り麺とスープを器に盛り付けて、レンジで加熱した野菜をトッピングしたら完成です。

しらたき入りラーメンでカロリーダウン!

af74d7c6c26b20ab3885b3172368c7d2_s

1人前のインスタントラーメンにしらたきを入れて2人前にすることで、普通のインスタントラーメンと比較すると「カロリーは約35%オフ、塩分は約1/2」に減らすことができます。

しらたきを茹でた時に水酸化カルシウムが溶け出し、グルタミン酸という旨味のもとになる成分に変化するそうです。

しらたきは弾力があり、小さいお子様やお年寄りが喉を詰まらせてしまう恐れがありますので、必ず食べやすい長さに切ってから調理してください。

まとめ

diet-398613_960_720

いかがでしたか?

しらたき入りのインスタントラーメンなら、ダイエット中の女性でも安心してお腹いっぱい食べられるので大満足ですね。

その他にも、普通のインスタントラーメンを作る時の注意点として、すぐに麺をほぐさないことが大切だそうです。

まだ麺が硬いうちに箸でほぐそうとすると短く切れてしまい、そこから水分が入り込んで食感が悪くなってしまいます。

麺のコシやハリを守るためにも必ず「2分経過してからほぐすこと」を徹底しましょう。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone