大戸屋のたまごプリンが密かな人気とその理由ベスト3

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

大戸屋と言えば、全国展開を行っている天下の定食屋で誰しも一度は店舗に訪れた事があるのではないでしょうか。

お昼時はいつも若い女性でいっぱいなのを良く見かけます。

カロリー計算されたメニュー表示が人気の理由と、しっかりとした和食を中心に体に優しい食材・味でほっとする定食を提供しています。

しかし、最近ではそのメインとなる食事以外にデザートも美味しさがネット上でも評判になっています。

デザートにも色々あり、シュークリームやパフェ、ケーキ類、ぜんざいやわらび餅等気分によって楽しく味わえます。

その中でもたまごプリン人気は高く、わざわざたまごプリンを食べに訪れる人もいます。

何故、たまごプリンが人気なのか理由はこちら。

1.昔ながらの懐かしい味

最近のクリーム系のような味ではなく、たまごの味がしっかりと分かる程の濃厚な味わい。

たまごプリンといえば、少し固めの印象ですがここのたまごプリンは表面はしっかりとしているのですが、中はなめらかトロトロの舌ざわりでかなりくせになります。

余計なものが含まれていないシンプルながら、昔懐かしい味で誰にでも愛される味。

2.お手頃価格

しっかりとしたデザートで量もそこそこあるのに、そのお値段は200円(税抜)と格安!

お財布にも優しいのが嬉しいです。

食事をした後に注文するのも納得のお値段です。

3.大人のカラメルソース

macoさん(@rinokui)がシェアした投稿

そのまま食べても十分に美味しいのですが、カラメルソースをかけると一段と上品な味わいに変わります。

カラメルソースは甘さを抑えており、少し苦めです。

しかし、たまごプリンと合わせるので甘いものが苦手な方には丁度良い味になります。

プリンも固形ではなく、盛られてくるのてカラメルソースとよく絡むのがまた良いです。

まるで、スイーツ店のプリンのような優しいたまごの味わいにホロ苦ソースがあいまってバランス良く、いつまでも食べられます。

まとめ

スプーンとデザート

以上、おすすめポイントをご紹介してきましたが、ここまでしっかりとしたたまごの味を味わえるのは、食材にこだわる大戸屋さんだからこそ作れる味になっていると思います。

たまごプリンというシンプルなネーミングからその自信が垣間見れます。

たまごプリンのカロリーは、260calちょっとなので少し気になるという方もいるでしょう。

私の周りもいつも、メインの食事はカロリーを抑えた野菜中心の低カロリー食を注文し、抑えたカロリー分をこのたまごプリンを注文して全体のカロリーバランスを考えるようにしています。

これだけ美味しいデザートが定食屋で食べられるなんて、是非まだの方は味わってほしいものです。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone