【体温管理士が贈るコラム第4回】肌は内臓の鏡!美肌のために気をつけたい3つのこと

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

こんにちは。36.5℃に導く「体温管理士」、着替えのいらない温熱療法サロン「ゆるり」のオーナー 、いけがみひろこです。

残暑が続く毎日ですが、朝晩の風に季節の移り変わりを感じます。女性誌に『夏老け』などギョッとするキーワードや化粧品メーカーは秋冬のしっとりスキンケアが勢ぞろい。

お肌への関心が高まる頃では?

寝不足、ストレス、食べ過ぎなどで肌荒れした経験はだれでもありますよね。とするといくら高機能なスキンケアでも結果をださない要因があるということ。

『肌は内臓の鏡』

体内の状態が80%影響すると言われています。もちろん顔の皮膚にも血管が走っており、血液を通じて、酸素、栄養分を肌の細胞に送り、老廃物を回収。

冷え症や低体温だと血流が滞り、美肌のためのスーパーフードもサプリも肌への栄養まで届いてないかもしれません。

今回は低体温が美肌に影響する3つのことをお伝えします。

1.くすみが気になる

鏡を見る白い服の女性

顔色は血行によってかなり左右されます。

皮下で血流が滞ってるということは老廃物がたまっているということ。いらない静脈血は黒ずんでいるので肌が暗く見えます。肌の再生リズム「ターンオーバー」もおくれ、いらない角質が表面にのこってしまうのもくすむ原因。

肝臓が冷えて機能がおちてるとデトックスにも支障がでます。くすみが気になる場合、特にカイロなどで肝臓を温めましょう。

2.シミが気になる

お腹を抑える女性

シミの大敵と言われているメラニンは私たちの健康を守ってくれる味方。

天然の紫外線防止システム。体内に入り込むと有害な紫外線をメラニンでブロックしています。役目の終わったメラニンが排出されず残ったのがシミになるので、代謝をよくすることが最重要。

体温が1度下がると代謝は12%下がるし、代謝の低い低体温は色素が沈着されやすいので、同じ条件なら冷えている状態の方がシミはできやすく治りづらい状態となります。

シミは長年かけてあらわれると聞きます。温かいからだづくりで将来のシミ対策を始めましょう。

3.ハリ・たるみが気になる

頬に手を当てて鏡を見る女性

くすみやシミはメイクでカバーできても、なかなかむずかしいたるみ。

肌の保水力が低下しハリがなくなり、たるみにつながることも。保水力を担当しているのは腎臓。温めることで機能を活性化させましょう。

筋力の衰えも関係します。筋肉を作る栄養は胃腸から吸収されているでしょうか?夏に冷やした胃腸では機能が落ちきちんと吸収できません。胃腸も温めてしっかり吸収させましょう。

まとめ

肌の調子がよく喜ぶ女性

ポイントで肝臓や腎臓、胃腸を温めることでお悩みの解消にお役にたてるとうれしいですが、ずっと付き合う大事なお肌。冷えや低体温の改善で変わることができとても愛しい存在になります。

私は以前スキンケア大好きで、数多く使用しました。

だけど自宅で電子温熱機器を始めた頃から、夜は化粧水とワセリン、朝は化粧水とナチュラルオイルのみと思い切って断捨離しました。それは上記の理論は本当か試したかったのです(事実をお伝えしたいですし)。

結果・・・54歳今の肌がいちばん好きですし、これからもそうだと思います(答えてくれるって愛おしいですよ)

『肌は内臓の鏡』意識してくださいね。

参考:
体温管理士テキスト
冷えた女はブスになる

ライター紹介

ライター紹介ゆるりオーナーいけがみひろこ

体温管理士・健康経営アドバイザー
着替えのいらない温熱療法サービス ゆるり
代表 いけがみひろこ

サービス・イベント紹介

サロンゆるりの様子

■冷え・低体温改善サロン ゆるりHP↓
http://www.happy-yururi.com/ 
未病を改善するかながわ宣言協力店
横浜・上大岡駅徒歩3分 プライベートの電子温熱療法

プレミアムフライデーサービスやってます↓
http://ameblo.jp/19621218-1218/theme-10101742549.html

プレミアムフライデー

■子宮温活ブログ 
妊活・月経随伴症状 子宮を温めて変わること↓
http://ameblo.jp/19621218-1218/

■【企業様向け】 オフィスで温めHP↓
http://www.fukurikousei-relax.jp/
女性従業員様サロンご来店サービス
電子温熱機器による社内リラクゼーション提供

■【女性から企業を元気に!】オフィスで温め×メンターサービス
https://peraichi.com/landing_pages/view/health-management
女性従業員の体と仕事の悩みをワンストップで解消

■11月開催予定
体温UPセミナー

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone