糖質制限できて冷えない!イソフラボンで美肌も!「温やっこダイエット」が万能でおすすめ!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

夕ご飯もしくは昼ごはんに、白ご飯の代わりに「温やっこ」に置き換えるだけの簡単ダイエット「温やっこダイエット」が万能だと話題になっています!

美容にもよくてラクラク痩せられる、面倒なカロリー計算や糖質計算も不要!そんな夢のような「温やっこダイエット」をご紹介しますね。

40f8970f6d4d71678b9f13c00265354d_s

「温やっこダイエット」がスゴイ!温やっこダイエットで痩せる仕組み

cb6a293e233eb92c22955cfc33d54f71_s

豆腐は言わずと知れた「高タンパク、低カロリー、低糖質」のヘルシーフードとしてお馴染みですよね。

日本人に昔から親しみがあるだけでなく、イソフラボンなどの女性にうれしい栄養素も豊富で、美容のために食べている人も多いと思います。

ただ、毎日置き換えとなるとほとんど調理のいらない「冷ややっこ」になちゃいませんか?真夏の暑い時期ならともなく、冷ややっこは実は身体を冷やしてしまうのでお勧めできないのです。

そこで置き換えが簡単で身体を冷やさない「温やっこ」なんです!湯豆腐やお味噌汁のように「茹でる」「煮る」作業も不要、レンジでチンで大丈夫です!

また豆腐はタンパク質が豊富な食材の中では比較的安く購入できるのでお財布にもやさしく、長く続けても家計に打撃がありません。

また流行の糖質制限は様々な糖質フードに対応する必要があり、糖質の計算などが大変です。昔からあるカロリーを計算して食事制限を行うダイエットも全ての食事についてカロリー計算するのが大変だったりしますよね。

この「温やっこダイエット」は白ご飯を温やっこに置き換えるだけ、面倒なカロリー計算も糖質の計算も必要ありません。

でもカロリー制限ダイエットや糖質制限ダイエットとほぼ同等の、いや、それ以上の効果が得られるんです!

そう、「温やっこダイエット」はカロリー制限ダイエットや糖質制限ダイエットと同様の仕組みで痩せることができ、それなのに計算いらずで簡単、お財布にもやさしく、調理の手間もない、イソフラボンの効果で美肌効果も期待できるミラクルなダイエットなんです!

「温やっこダイエット」のやり方は?

74b32144b85ae38ce70b067155f6e327_s

さて、気になる「温やっこダイエット」のやり方はどのようにすればいいのでしょうか。

やり方は簡単、夕食もしくは昼食、より早く効果を出したい場合は昼食と夕食の両方で、白ご飯やパン・麺類などの主食の代わりに「温やっこ」を食べるだけです。

「温やっこ」はレンジでチンすれば簡単にでき、ネギなどの薬味と醤油で食べたり、洋風アレンジでチーズをのせたり、お好みの調理をして食べてOKです。

関連記事:豆腐を温かく簡単に食べたい!絶品!レンジでできる「温やっこ」レシピ5選

一度に食べる量としては150グラムを目安にするとよいです。

スーパーやコンビニなどで売っている150グラムが3パックで100円くらいのものがあるので、それがサイズ感もお値段的にもおススメです!

木綿か絹かはお好みで大丈夫。食べ応えを重視するなら木綿、するすると食べやすいほうがいいなら絹がいいでしょう。

ぜひ挑戦してみてくださいね!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone