【アロマサロンオーナーが贈るコラム第4回】嗅ぐダイエットに役立つアロマ3選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

10.20.30.40代と各年代での出産経験を持ち、45歳で出産した際に医師よりまだまだ妊娠可能と、お墨付きをもらった「真のインナービューティー・クリエイター」柏倉美香がステキに歳を重ねキラキラ輝く日常のアロマ(エッセンシャルオイル)活用法をお伝えいたします。

1年でもっとも、食べ物がおいしく戴ける季節になってきました。

今年の夏こそは!!とダイエットに挑戦したものの思うように結果が出ず…それなのに食べ物がおいしい、どうしよう…

そんなあなたに嬉しいお知らせです。アロマ(エッセンシャルオイル)で、ダイエットが可能になったりするんです。

サロン業務でも、きれいにダイエットできるお手伝いを多数させて頂いる実績も交えながら、今回は嗅ぐ事でダイエットに役立つアロマ(エッセンシャルオイル)ベスト3をご紹介させて頂きます。

【ダイエットに役立つアロマ・ベスト1、2】グレープフルーツ、レモン

柑橘類

(この二つのアロマ(エッセンシャルオイル)は、同じような作用になるので一緒に記載します。)

食欲を抑えてくれるので食べ過ぎ防止に役立ってくれます。そして、脂肪燃焼やデトックスにも最適で水分を流し、むくみの改善や毒素排出してくれるのでダイエット時の強い味方になってくれます。

柑橘系に含まれる、リモネンという香り成分は交感神経を活性化し、血行促進やエネルギー消費を高めてくれ、交感神経が活性化させる事で中性脂肪が燃焼され、タンパク質の発生を促す効果へとつながるのです。

【ダイエットに役立つアロマ・ベスト3】ペパーミント

ペパーミント

ダイエット時の一番悩みは、空腹感をどう紛らわせるかだと思います。そんな、空腹をも解消してくれるのがペパーミント。

この効果はアメリカの大学によって研究されており、定期的にこのペパーミントの香りを嗅ぐ事で空腹が紛れるというデータがあるそうなのです。

ペパーミントのその強烈な香りが、空腹という事に意識が向かなくなるからだそうです。

対症法の一つではありますが、ダイエット時の食欲抑制には必要不可欠だと思うのです。

ただ、ペパーミントの香りならなんでも良いという訳ではなく、薄められたり人工的に作られた香りでは、効果が得られないようでうのでご注意ください。

まとめ

ウエストを測る女性

今回は、香りを嗅ぐダイエットをご紹介しました。

実際に香りを嗅ぐだけで効果あるの?と思われるかもしれませんが、日常生活の中でこんな経験をした事はありませんか?お腹が空いてご飯を作っていたはずが、料理ができる頃にはなんだかそこまでお腹が空いてない…

これは香りによる満腹効果なんです。

料理を作っている間、ずっと美味しそうな香りを嗅ぐことで嗅覚を通じて満腹中枢が刺激され、空腹状態から満腹状態へと脳が刺激されるのです。そのため、香りだけで満腹に感じてしまうということが起こるのです。

このような効果を利用することで、香りを取り入れたダイエットも可能になるのです。

ちなみに、食事の30分-1時間前に香りを嗅ぐだけでもストレスなく食欲を抑えることも期待できるので、試す価値有だと思いますよ。

現代人は、ストレスや不規則な生活リズムから自律神経が乱れがちです。

自律神経が乱れてしまうと、身体が脂肪を溜め込みやすくなりお腹まわりを中心に太りやすくなる原因となります。

日々の生活の中に、香りを取り入れる事で自律神経を整え太りづらい環境を作るだけでなく、心身をリラックスさせ健康な身体つくりが可能となるのです。

ライター紹介

ライター紹介mika

School&Salon スラペウイン代表 柏倉美香

10.20.30.40代での出産経験、ラジオ、新聞の各メディアに取り上げられた経験を開業11年目の実績と共に伝える。

スラペウイン公式アプリ
Googleplay
AppStore

School&Salon スラペウインのホームページ
http://therepeuiny.jimdo.com

栃木県佐野市 タッチケア、耳つぼジュエリー スラペウイン 柏倉美香のブログ
http://ameblo.jp/therepeuiny/

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone